『メイズ・ランナー:最期の迷宮』4DX上映決定、ディラン・オブライエンら興奮のメッセージ映像解禁

メイズ・ランナー』シリーズ完結編、『メイズ・ランナー:最期の迷宮』が6月15日(金)より4DXで上映されることがわかった。

メイズ・ランナー

4DXとは、映画のシーンに合わせて動く座席や顔や体に降りかかるミストをはじめとするエフェクトにより、まるで物語の中にいるような映画体験を楽しむことができる体感型のプレミアムシアター。2018年5月現在、日本国内で55劇場で導入されている。

秘密組織「WCKD(ウィケッド)」に捕らわれた仲間を助けるため、再び巨大迷路に逆侵入した“ランナー”たち。絶えることなく繰り広げられるサバイバルアクションシーンにあわせて、前後・左右・上下に動く4DXモーションチェアの振動と動きが繰り広げられる。

メイズ・ランナー

最期の迷路で生き残ってきたトーマス(ディラン・オブライエン)、ニュート(トーマス・ブロディ=サングスター)、ミンホ(キー・ホン・リー)による4DX版上映記念の特別プッシュ映像が公開された。

メイズ・ランナー

ディランとトーマスより「メイズ・ランナーを思いっきり楽しみたいなら、シリーズ完結編を更に没頭することができる4DXで見る事をおすすめします。物凄いスケールのアクション、そしてカーチェイスだらけの映画なので、しっかり椅子につかまってくださいね!」とメッセージが寄せられた。

映画『メイズ・ランナー:最期の迷宮』は6月15日(金)より全国公開

© 2018 Twentieth Century Fox Film

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

メイズ・ランナー:最期の迷宮

メイズ・ランナー:最期の迷宮

4.1
2018/6/15(金) 公開
出演
ディラン・オブライエン/カヤ・スコデラリオ/トーマス・ブローディ/キー・ホン・リー/パトリシア・クラークソン/ローサ・サラザール ほか
監督
ウェス・ボール