60年代スパイアクションがモデル!?『Mr.インクレディブル』続編からアクション映像3種

映画『インクレディブル・ファミリー』より、怪力パパ・ボブことMr.インクレディブルとゴム人間ママ・ヘレンことイラスティガール、Mr.インクレディブルのヒーロー仲間・フロゾン、ヒーロー3人のオリジナルアクション映像が解禁となった。

インクレディブル・ファミリー

解禁された映像は敢えてフィルム風画質にし、音楽も60年代を意識したスタイリッシュな仕上がりに。監督、脚本を務めたブラッド・バードによるとこのノスタルジックな映像は、『Mr.インクレディブル』を作っている時に彼のイマジネーションを点火させた映画ジャンルを連想させるものだそう。

インクレディブル・ファミリー

ブラック・バードいわく「私がインスピレーションを受けたのは、スパイのテレビシリーズや映画だったのです。『007』、『スパイ大作戦』、『0011ナポレオン・ソロ』、『電撃フリントGO!GO作戦』、それに、ゴールデンタイムのアドベンチャー・カートゥーンの『科学少年J.Q』もそうでした。60年代にはそういう作品がたくさんあり、それらにはクールでエレガントな香りがありました。私はそれを出したかったのです」と監督自らがこんなにも熱く語るほど、この懐かしい時代感は映画『インクレディブル・ファミリー』にとって、切っても切り離せないテーマ。

インクレディブル・ファミリー

解禁された3本の映像も監督の意思を反映し、各キャラクターのオリジナルテーマソングに乗せてヒーロー達の活躍を懐かしいスパイアクション風にスタイリッシュに映し出されている。

映画『インクレディブル・ファミリー』は8月1日(水)より全国公開

©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

インクレディブル・ファミリー

インクレディブル・ファミリー

4.5
2018/8/01 (水) 公開
出演
声の出演:三浦友和/黒木瞳/綾瀬はるか/高田延彦/小島瑠璃子/サンシャイン池崎 ほか
監督
ブラッド・バード