福士蒼汰「“卍解”したい!」、実写『BLEACH』第2弾に意欲

映画『BLEACH』“公開直前!BLEACHフェス”が10日、都内・新宿シネシティ広場にて行われ、キャストの福士蒼汰、早乙女太一、小柳友、主題歌「Mosquito Bite」を歌う[ALEXANDROS]が登壇した。

BLEACH

大歓声で迎えられる中、撮影の過酷さを問われた福士は「“斬魄刀”がすごく重いので大変でしたね。“斬魄刀”が大きいので、ワイヤーに引っかかってしまってNGだったり。でも、CGとワイヤーアクションが上手く組み合わさっているので、ぜひ観て欲しいです!」と振り返った。

BLEACH

続けて、「“斬魄刀”が重くないとしなしなになってしまうので、重くて丈夫なものを作ってもらいました」と明かすと、アクションシーンについて早乙女は「福士くんはすごく身体能力が高いので、そこは信頼関係で攻めていきましたね。普通より激しくいきました」とコメントした。

BLEACH

“チャド”こと茶渡泰虎を演じる小柳は、「早く強くなりたい!僕らを“尸魂界”(ソウル・ソサエティ)に連れて行ってください!」と続編に意欲。福士も「僕も“卍解”したいです!」と明かし、会場を沸かせた。


原作は、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護が、ある日突然現れた死神・朽木ルキアから、死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦う物語。映画では、原作の“死神代行編”のエピソードを中心にストーリーが展開される。

主人公・黒崎一護を福士蒼汰が演じ、朽木ルキア役に杉咲花、監督を『GANTZ』『アイアムアヒーロー』などで知られる佐藤信介が務める。一護を目の敵にするクラスメイトの石田雨竜役に吉沢亮、一護を狙う敵役である阿散井恋次役に早乙女太一、朽木白哉役にMIYAVIが扮する。

映画『BLEACH』は7月20日(金)より全国公開

©久保帯人/集英社 ©2018映画「BLEACH」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

BLEACH

BLEACH

3.9
2018/7/20(金) 公開
出演
福士蒼汰/杉咲花/吉沢亮/真野恵里菜/小柳友/田辺誠一/早乙女太一/MIYAVI/長澤まさみ/江口洋介 ほか
監督
監督:佐藤信介/原作:久保帯人