【注目新作】『BLEACH』『未来のミライ』『ゴースト・ストーリーズ』ほか公開

<7月20日(金)より公開の新作映画をご紹介!>

BLEACH』(7.20[金]公開)

BLEACH

原作は、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護が、ある日突然現れた死神・朽木ルキアから、死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦う物語。映画では、原作の“死神代行編”のエピソードを中心にストーリーが展開される。

主人公・黒崎一護を福士蒼汰が演じ、朽木ルキア役に杉咲花、監督を『GANTZ』『アイアムアヒーロー』などで知られる佐藤信介が務める。一護を目の敵にするクラスメイトの石田雨竜役に吉沢亮、一護を狙う敵役である阿散井恋次役に早乙女太一、朽木白哉役にMIYAVIが扮する。

©久保帯人/集英社 ©2018映画「BLEACH」製作委員会

未来のミライ』(7.20[金]公開)

未来のミライ

時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』と、次々に大ヒットアニメーション映画を生み出してきたアニメーション映画監督・細田守。3年ぶりの新作となる『未来のミライ』では、前作に引き続き、細田監督が自ら原作・脚本も担当。主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんが、未来からやって来た妹・ミライちゃんと出会い、初めての体験を繰り返しながら成長していく姿を描く。

©2018スタジオ地図

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談』(7.21[土]公開)

ゴースト・ストーリーズ

マーティン・フリーマンが脚本に惚れ込み、メインキャストを演じている本作は、オカルト否定派の心理学者が人類史上最大の謎に挑む心霊検証ホラー。本作は、監督を務めたアンディ・ナイマンとジェレミー・ダイソンが2010年に発表し、イギリスでロングラン上演を果たした同名舞台劇を、自らの手で映画化したもの。予告編のナレーションは、「SHERLOCK/シャーロック」や『ホビット』シリーズなど、マーティン・フリーマンの吹き替えでお馴染みの声優・森川智之が担当した。

© GHOST STORY LIMITED 2017 All Rights Reserved.

週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

BLEACH

BLEACH

3.9
2018/7/20(金) 公開
出演
福士蒼汰/杉咲花/吉沢亮/真野恵里菜/小柳友/田辺誠一/早乙女太一/MIYAVI/長澤まさみ/江口洋介 ほか
監督
監督:佐藤信介/原作:久保帯人
未来のミライ

未来のミライ

2.9
2018/7/20 (金) 公開
出演
上白石萌歌/黒木華/星野源/麻生久美子/吉原光夫/宮崎美子/役所広司/福山雅治 ほか
監督
細田守
ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談

3.8
2018/7/21(土) 公開
出演
マーティン・フリーマン/アレックス・ロウザー/ポール・ホワイトハウス/アンディ・ナイマン/ジル・ハーフペニー ほか
監督
アンディ・ナイマン/ジェレミー・ダイソン