音を立てたら、即死!一組の家族が“何か”に追われ恐怖慄く『クワイエット・プレイス』日本版本予告

エミリー・ブラント主演、ジョン・クラシンスキー出演・監督のサバイバルホラー『クワイエット・プレイス』が9月28日(金)に公開される。この度、本作の日本版本予告映像が解禁となった。

クワイエット・プレイス

音に反応し人間を襲う“何か”によって人類が滅亡の危機に瀕した世界を舞台に、あるルールを守り生き延びる一組の家族が恐怖に怯えるさまを描くサバイバルホラー。静寂に包まれた世界で3人の子供を育てる母親エヴリン役にエミリー・ブラント、彼女を支える夫リー役にジョン・クラシンスキーが扮し、監督も務めている。

クワイエット・プレイス

解禁となった日本版予告映像では、荒廃した世界で生き延びた一組の家族が、足音をさせないように裸足で歩き、その道筋に砂をまいたり手話を使い生活している様子が描かれる。音を出してしまった時、“何か”に追われ、恐怖慄く表情を見せながら、逃げ惑う子どもたちの姿も確認できる。

<音を立てたら、即死。>という強烈なキャッチコピーが映像中の緊張感を高め、家族を守ろうとする親子の愛のドラマにも期待が高まる内容に仕上がっている。

映画『クワイエット・プレイス』は9月28日(金)より全国公開

(C) 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

4.0
2018/9/28(金) 公開
出演
エミリー・ブラント/ジョン・クラシンスキー/ミリセント・シモンズ/ノア・ジュプ ほか 
監督
ジョン・クラシンスキー