『DTC -湯けむり純情篇-』山下健二郎、新井美羽からの手紙に感動!共演者の“声”褒めまくる佐藤寛太に佐藤大樹「声ミシュランかよ!」

映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』公開記念舞台挨拶が29日、都内・丸の内ピカデリーにて行われ、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹ら総勢16名が登壇した。

DTC

舞台挨拶には、キャストの山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹をはじめ、八木将康、天野浩成、笛木優子、新井美羽、廣瀬智紀、西川俊介、西村一輝、水野勝、田中俊介、守屋光治、井澤勇貴、立木文彦、監督の平沼紀久が登壇。

DTC

山王連合会のダン役・山下健二郎(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)、テッツ役・佐藤寛太(劇団EXILE)、チハル役・佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS)の3人組(通称:DTC)を中心に描かれる本作。大歓声で迎えられる中、公開を迎えたいまの気持ちを聞かれると、山下は「寛太がバチーッとキメてくれます!頼んだ!」とバトンパス。

寛太は「もう最高です!ありがとうございます!」と満面の笑み。山下は「内容めちゃめちゃ薄いですけどね(笑)大樹どう思う?これ」と笑いながら繋ぐと、大樹は「寛太らしくて良いですね(笑)」と笑みをこぼし、仲睦まじい様子をのぞかせる。

DTC

縦笛兄弟とDTCが劇中で披露する「IIKOTO」について、八木は「天野さんが毎回間違えるんで大変でしたよ!」と吐露。天野は「いや、紀くん(平沼監督)が通して撮るんですよ!もうちょっと分けて撮ってくれたら…」と平沼監督へ矛先を向けると、平沼監督は「あまやん(天野)って分けて撮ると顔が安心しちゃうから、いつも緊張感を持ってもらうために頭から最後まで撮らせていただきました!」と天野をわかっての手法だったことを明かす。天野は「そういうことだったんですか!ありがとうございます!」と照れ笑いを見せた。

DTC

物語のキーパーソンとなる少女・メグミ役の新井も「ダンスがすごいかっこよかった!」と絶賛すると、DTCの3人は「ありがと〜!もっと言って〜」とデレデレ。大樹が「一番好きなの誰だっけ?」と聞くと、新井は「ん〜…ダン(山下)」と照れながら告白。可愛らしい告白に、寛太は「すげーキュンとした!」とメロメロだった。

寛太が立木や廣瀬に「めっちゃ良い声ですね!」「めっちゃ良い声してる!」と終始ハニカミを見せていると、大樹が「声ばっかり!」「声ミシュランかよ(笑)」などとツッコミを入れるなど、仲睦まじい様子をのぞかせていた。さらに、新井と見つめ合いながらニヤニヤしていた寛太が「ナチュラル上目遣いってこういうことを言うんですね!キュンとしちゃった!」とこぼすと、大樹が「何言ってんの?今日終始何言ってんの?(笑)」と漫才のような息のあったツッコミを披露し、会場を笑いに包んでいた。

DTC

イベントでは、そんな新井から山下へ手紙のプレゼントが。「ダンは、どんな時も笑顔で、いつも優しくて、かっこよくて、とても楽しかったです!今度ダンス教えてください!DTCの3人が野球かサッカー、どっちがモテるか争っていてとっても楽しかったです(笑)山下さんは私の憧れです。お仕事、体に気をつけて頑張ってください!健二郎〜、また遊んでね!大好き!」との言葉が。

DTC

山下は「いや〜あ!!ありがと〜!感動しました。いろいろ話したもんね!2人(寛太・大樹)が子供扱いするから嫌だって言ってたもんね!僕はずっと対等の立場で話していたので、心が通じ合ったんだと思います」と、2人にドヤ顔をのぞかせ、会場を沸かせていた。

映画『DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW』は9月28日(金)より“3週間限定”全国公開

(C)2018「HiGH&LOW」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW

DTC -湯けむり純情篇- from HiGH&LOW

4.6
2018/9/28 (金) 公開
出演
山下健二郎/佐藤寛太/佐藤大樹/鈴木伸之/鷹瀬智紀/松田凌/西川俊介/西村一輝/水野勝/田中俊介/守屋光治/井澤勇貴/八木将康/天野浩成/笛木優子/駿河太郎/新井美羽 ほか
監督
平沼紀久