第1位は『億男』!来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(10月第3週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2018年10月第3週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。

第1位:『億男』579 Like!

億男
©映画「億男」製作委員会

るろうに剣心』シリーズなどで知られる大友啓史が川村元気の同名原作を映画化した本作。お金を巡って、幸せのあり方、家族のあり方、友情のあり方などを問われる、さながら“地獄めぐり”のように億万長者たちと主人公が向き合いながら、その答えを探しだす姿を描く新感覚マネーエンターテイメント。

主人公「一男」役の佐藤健、謎多き男「九十九」役の高橋一生をはじめ、黒木華、池田エライザ、沢尻エリカ、北村一輝、藤原竜也が出演する。

第2位:『ここは退屈迎えに来て』196 Like!

ここは退屈迎えに来て
© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会

地方に暮らす女性たちの心情を描いた山内マリコの同名連作小説集を出演に橋本愛、門脇麦、成田凌を迎え、監督廣木隆一によって映画化。

東京で就職したが、10年経って何となく地元に帰ってきてた27歳の「私」(橋本愛)は、実家で暮らしながらタウン誌で記事を書く仕事をしているが、冴えない日々を送っていた。そんなある日、高校時代の仲間と久しぶりに会った勢いで、高校時代にみんなの憧れの存在だった椎名くん(成田凌)に会いに行くこととなった。「私」の中に、椎名くんとの忘れられない過去が去来する。そして、東京への憧れと怖さを抱きながら地元を出ないまま、元彼である「椎名」を忘れられずに暮らしている「あたし」(門脇麦)。日常に充足感を覚えることができない2人の女性と彼女たちが足りない「何か」を埋めてくれると期待されている1人の男性のそれぞれの思い、そして現実が描かれていく……。

第3位:『ハナレイ・ベイ』194 Like!

ハナレイ・ベイ
©2018「ハナレイ・ベイ」製作委員会

2005年に発表され単行本・文庫あわせ累計70万部を超えるベストセラーとなっている「東京奇譚集」(新潮文庫刊)の一篇である本作は、サーフィンに明け暮れる思春期の息子と、シングルマザーで彼を育ててきた母親サチの姿を描いた人間ドラマ。

ハワイのハナレイ・ベイで一人息子をサーフィン中の事故で亡くした主人公サチ役に吉田羊、サチの息子・タカシ役に佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、サチがハナレイ・ベイで出会う日本人サーファー・高橋役に村上虹郎が扮する。監督を『トイレのピエタ』で知られる松永大司が務める。

第4位:『マイ・プレシャス・リスト』155 Like!

©2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

マイ・インターン』プロデューサーが贈る「新しい自分を見つける」物語。『ミニー・ゲッツの秘密』のベル・パウリーが主演を務め、ネイサン・レイン、ガブリエル・バーンらが脇を固める。

ニューヨークのマンハッタンで暮らすキャリー(ベル・パウリ―)はIQ185、ハーバード大学を飛び級で卒業した天才だが、友達も仕事も持たず、読書ばかりしているコミュ力ゼロの屈折女子。話し相手はセラピストのペトロフ(ネイサン・レイン)だけ。ある日彼はキャリーにリストを渡し、そこに書かれた6つの課題を1か月間でクリアするように告げる。半信半疑ながらもまずは金魚を2匹飼い始め、昔好きだったチェリーソーダを飲み、新聞の出会い広告でデート相手を探し。と1つずつ項目を実行していくキャリー。そして、人と関わり打ち解けたり傷ついたりする中で、徐々に自分の変化に気づいていく……。

第5位:『デス・ウィッシュ』123 Like!

デス・ウィッシュ
(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

1974年にチャールズ・ブロンソン主演で映画化されたブライアン・ガーフィールドの小説「狼よさらば」を『グリーン・インフェルノ』のイーライ・ロス監督が『ダイハード』のブルース・ウィリスを主演に迎えリメイク。脚本は『特攻野郎Aチーム』の監督と脚本を務めたジョー・カーナハンが担当する。

犯罪が多発し、警察の手に負えない無法地帯と化した街、シカゴ。救急救命の患者を診る外科医ポール・カージー(ブルース・ウィリス)は、毎日犯罪に巻き込まれた患者の生死に立ち会っていた。彼の平穏の地は裕福で幸せな家庭だけ。しかし、ポールが留守のうちに家族は何者かに襲われ、妻は死に、娘は昏睡状態になってしまう。ポールの願いも空しく警察の捜査は一向に進展をみせない。怒りの頂点に達したポールは、犯人を抹殺するべく自ら銃を手に取り、危険な街へと繰り出し始める……。

【映画ランド 新作期待度ランキング
来週公開映画(2018年10月第3週に公開される映画)を対象に、映画ランドサービス(アプリ、WEB)での「観たい」(もしくは試写会等で「観た」)のハートの数1つを1 Like! とし、Like! 数が多い作品から順に「映画ランド 新作期待度ランキング」として算出したものです。
・本ランキングは2018年10月第3週公開の作品を対象とし、10月9日時点のTOP5を発表したものです。
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で