『カメラを止めるな!』観客動員数200万人突破、映画賞受賞は17冠に

映画『カメラを止めるな!』の国内観客動員数が200万人を突破した。

カメラを止めるな!

現在の累計上映決定館数は340館(10/22時点で上映中の劇場は293館)にのぼる本作。6月23日の公開初日から120日目となる10月20日(土)に動員数200万人を突破。中には42“テイク”以上劇場で見ている“感染者”も。世界24か国60もの海外映画祭への出品が決定しており、直近ではキャスト7名が登壇した第51回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭ではBlogos de Oro賞特別賞を受賞。イタリアで開催されたTOHorror映画祭では最優秀作品賞、アメリカ・テキサスで行われたファンタスティック・フェスト2018では最優秀監督賞と観客賞の2冠を達成し、日本でも第10回TAMA映画賞特別賞受賞など、国内外合わせこれまでに受賞した映画賞は17冠にのぼっている。

【第31回東京国際映画祭 レッドカーペット参加者(予定)】
上田慎一郎(監督)、濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、大沢真一郎、竹原芳子、浅森咲希奈、吉田美紀、合田純奈、秋山ゆずき、古茂田耕吉(録音)、鈴木伸宏(音楽)、児玉健太郎(アシスタント・プロデューサー)、牟田浩二(アシスタント・プロデューサー)、市橋浩治(プロデューサー)※順不同

【映画祭受賞歴】
<海外>
「第20回ウディネ・ファーイースト映画祭」コンペティション部門Silver Mulberry Award(観客賞2位)
「FANTASPOA2018」インターナショナル・コンペティション部門最優秀作品賞
「第17回ニューヨーク・アジアン映画祭」観客賞第2位
「第22回プチョン国際ファンタスティック映画祭」World Fantastic Red部門EFFFF Asian Award(ヨーロッパ審査員特別賞)
「ロサンゼルス日本映画祭2018」最優秀賞作品賞
「第22回ファンタジア国際映画祭」Silver Audience Award(Best Asian Feature Film部門 観客賞第2位)、Special Mention of the Jury(審査員特別賞)
「ファンタスティック・フェスト2018」ホラー部門最優秀監督賞、観客賞
「MOTEL/X映画祭」観客賞
「第51回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭」Blogos de Oro賞特別賞
「TOHorror映画祭」最優秀作品賞
「カメラジャパン・フェスティバル2018」観客賞

<国内>
「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」ゆうばりチョイス部門ゆうばりファンタランド大賞(観客賞)
「ゆうばり叛逆映画祭2018」特殊効果賞、優秀作品賞受賞
「第10回TAMA映画賞」特別賞

映画『カメラを止めるな!』は大ヒット公開中

(C)ENBUゼミナール

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

カメラを止めるな!

カメラを止めるな!

4.2
2018/6/23 (土) 公開
出演
濱津隆之/真魚/しゅはまはるみ/長屋和彰/細井学/市原洋/山﨑俊太郎/大沢真一郎/竹原芳子/浅森咲希奈/吉田美紀/合田純奈/秋山ゆずき ほか
監督
上田慎一郎