スパイダーマン映画シリーズ史上初の快挙!『スパイダーマン:スパイダーバース』第76回ゴールデン・グローブ賞アニメ作品賞受賞

第76回ゴールデン・グローブ賞の授賞式がアメリカ現地時間1月6日(日)に行われ、長編アニメーション映画『スパイダーマン:スパイダーバース』がアニメーション作品賞に輝いた。

スパイダーマン

各メディアから「史上最高のスパイダーマン映画!」と空前の大絶賛を受けている、新たなるスパイダーマンの誕生を描く『スパイダーマン:スパイダーバース』。スパイダーマン映画シリーズにおいて、ゴールデン・グローブ賞のノミネート&受賞は初となる。同部門には、ほか『インクレディブル・ファミリー』『犬ヶ島』『シュガー・ラッシュ:オンライン』『未来のミライ』がノミネートされていた。

映画『スパイダーマン:スパイダーバース』は3月8日(金)より全国公開

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

スパイダーマン:スパイダーバース

スパイダーマン:スパイダーバース

4.0
2019/3/8(金) 公開
出演
シャメイク・ムーア/ジェイク・ジョンソン/ヘイリー・スタインヘルド/ニコラス・ケイジ/キミコ・グレン/ジョン・モラニー ほか (日本語吹き替え)小野賢章/宮野真守/悠木碧 ほか
監督
ボブ・ペルシケッティ/ピーター・ラムジー/ロドニー・ロスマン