竹内涼真と飯豊まりえが“感電チュウ”!?『名探偵ピカチュウ』体感型フォトスポットが全国5都市で展開

世界中で人気を誇る「ポケモン」初の実写映画となる映画『名探偵ピカチュウ』の公開に先駆けて、フォトスポット「PIKACHU KANDEN STUDIO」が4月6日(土)より全国5都市で順次展開される。

名探偵ピカチュウ
竹内涼真

見た目はカワイイのに、中身は“おっさん”!?しかも人の言葉を話す名探偵ピカチュウを演じるのは、大ヒットシリーズ『デッドプール』で主演を務めるライアン・レイノルズ。日本語吹替えキャストには、主人公・ティム役に竹内涼真、ヒロイン・ルーシー役に飯豊まりえ、渡辺謙演じるヨシダ警部補の声は渡辺謙本人が担当する。

本作品ならではのスペシャルな写真が撮れるフォトスポットとして、「PIKACHU KANDEN STUDIO」が4月6日(土)から全国5都市で順次展開。今回、本作で日本語吹替えを担当している竹内涼真と飯豊まりえが、感電して髪が逆立っている臨場感たっぷりの新たなキービジュアルが公開された。

名探偵ピカチュウ
飯豊まりえ

「PIKACHU KANDEN STUDIO」は、「PACHIPACHI BOOTH」「MOFUMOFU BOOTH」「GIRAGIRA BOOTH」の3つのフォトスポットから構成された体験型イベント。「PACHIPACHI BOOTH」では、静電気を発生させる特別な装置を利用して、まるでピカチュウに感電させられたような写真が撮れたりと、映画『名探偵ピカチュウ』の世界に入り込んだような体験ができるのも大きな魅力だ。

さらに今回、フォトスポットと連動したSNS投稿キャンペーンとして、写真とハッシュタグ「#名探偵ピカチュウ」と「#感電チュウ」をSNSに投稿すると映画公開記念ステッカーがプレゼントでもらえる嬉しいキャンペーンも実施される。

映画『名探偵ピカチュウ』は5月3日(金)より日本先行公開

(C)2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2019 Pokémon.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

名探偵ピカチュウ

名探偵ピカチュウ

4.2
2019/5/3(金) 公開
出演
ライアン・レイノルズ/ジャスティス・スミス/キャスリン・ニュートン/渡辺謙/ビル・ナイ/リタ・オラ/スキ・ウォーターハウス ほか(日本語吹き替え)竹内涼真/飯豊まりえ ほか
監督
ロブ・レターマン