『MIB』今田美桜、初の公開アフレコに緊張 役との共通点は「負けず嫌い」

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』公開アフレコイベントが21日、都内・サウンドインスタジオにて行われ、女優の今田美桜が出席した。

メン・イン・ブラック

スタイリッシュなスーツ姿で登場した今田。初の公開アフレコに、「普段は一人で(アフレコ収録を)やるので、ちょっと緊張します(笑)」とにっこり。演じるのは、MIBに憧れ自らの力でMIBへのスカウトを勝ち取ったエリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)。

メン・イン・ブラック

慣れない環境の中で緊張した表情をのぞかせるも、監督から「最初はお一人での演技に戸惑われていたようですが、さすが女優さん!キャラクターをつかむ勘がすごくよくて、プロの声優さんが演じるエージェントの中で、自然でフレッシュなMの魅力を聞かせてくれました」と称賛の言葉が。

メン・イン・ブラック

今田は「声の距離感だったり、声の乗せ方が難しくて、勉強中です。シリーズの続いている人気作で大役をいただけるなんて思ってもいませんでした。周りの声優さんたちがベテランの方ばかりで、その中で新人エージェントのMを演じさせていただくことに、緊張と戸惑いとで…(監督の言葉に)びっくりしています」とコメントした。

メン・イン・ブラック

演じる新人女性エージェントMとの共通点を聞かれると、「Mは知的でエリートで負けず嫌い。共通点としては、負けず嫌いだけかな?あと、Mなので頭文字は一緒です(笑)お仕事に対して、すごく悔しがり屋なんです」と笑みをこぼした。

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は6月14日(金)より日米同時公開

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

メン・イン・ブラック:インターナショナル

メン・イン・ブラック:インターナショナル

3.2
2019/6/14(金) 公開
出演
クリス・ヘムズワース/テッサ・トンプソン/リーアム・ニーソン/エマ・トンプソン/レベッカ・ファーガソン ほか(日本語吹き替え)杉田智和/今田美桜 ほか
監督
F・ゲイリー・グレイ