『X-MEN:ダーク・フェニックス』“えなこ”が公式コスプレイヤーに就任、週刊文春シネマ特別号が6.11発売

大ヒットを記録したメガヒット・シリーズの最新作『X-MEN:ダーク・フェニックス』にて、日本No.1コスプレイヤーの“えなこ”が公式コスプレイヤーに就任した。

X-MEN
『週刊文春シネマ特別号「X-MEN」シリーズ 最強ガイドブック』より

日本No.1コスプレイヤーの“えなこ”が『X-MEN:ダーク・フェニックス』の公式コスプレイヤーに就任。クリエーター集団ANIMAREALとのコラボレーションとなる、原作コミックの“ダーク・フェニックス”を完全再現したグラビア&メイキング画像が一挙解禁された。

X-MEN

TV、雑誌、声優、女優など幅広いジャンルやメディアで活躍する日本No.1コスプレイヤーのえなこだが、映画作品の公式コスプレイヤーに就任するのは本作が初めて。今回解禁されたグラビアは、原作コミックの「ダーク・フェニックス」の姿に身を包んだえなこが、世界が注目するクリエーター集団ANIMAREAL(アニマリアル)とのコラボで魅せる幻想的な1枚。これまでのイメージとはまた違った、“覚醒”したえなこの姿が確認できる。

X-MEN

二次元顔負けのキュートさを誇るえなこと、アニメや漫画を徹底的にリアル化したアート作品を世に送り出すANIMAREALによる夢のコラボレーションで実現したハイブリッド・ダーク・フェニックスは、全6ページにわたって6月11日(火)発売の文春シネマ特別号“「X-MEN」シリーズ最強ガイドブック”に掲載される。

さらに、えなこは映画公式コスプレイヤーとして、6月17日(月)に行われる“X-MEN最後のファン・スクリーニング”への登壇も予定されている。

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』は6月21日(金)より全国公開

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

3.8
2019/6/21 (金) 公開
出演
ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ニコラス・ホルト/ソフィー・ターナー ほか(日本語吹き替え)能登麻美子/木村良平/内田夕夜/三木眞一郎/牛田裕子/浅沼晋太郎/志田有彩/内山昂輝/吉野裕行/浅野真澄 ほか
監督
サイモン・キンバーグ