歴代平成ライダー“最強フォーム”がズラリ!『劇場版 仮面ライダージオウ』新映像

大ヒット公開中の『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』より、新映像が解禁となった。

仮面ライダー

新映像は、「お前たちの平成って醜くないか?」と「平成」という時代、「平成仮面ライダー」という存在を否定するISSA演じるクォーツァ―の衝撃の言葉から始まる。それに対する主人公・常磐ソウゴの「ふざけるな!」という魂の叫び。そして登場する歴代平成仮面ライダー。そこには自らの存在を否定するものへと戦いを挑む歴代平成仮面ライダー、そして仮面ライダージオウ オーマフォームの勇姿が。

「すべての時代、すべての英雄(ライダー)たちの、最後の戦い」という言葉と共に、降臨する19体の歴代平成仮面ライダー最強フォーム、仮面ライダージオウ オーマフォームの姿は、「平成仮面ライダー最終章」である本作のなかで、平成仮面ライダーたちが己の存在意義をかけて戦う、最後の戦いが繰り広げられることを示している。平成仮面ライダー最終章である本作にふさわしい、大迫力の映像となっている。

仮面ライダージオウのみならず、2000年の「仮面ライダークウガ」より始まる平成仮面ライダーを知っている誰もがまさに見届けるべきこの戦い。なぜ仮面ライダーというヒーローだけが「平成仮面ライダー」と、時代を冠した名で呼ばれるのか。それは仮面ライダーというべき存在が時代と共に存在してきた、平成という時代とともに生きてきたからこそ。令和の時代になっても平成仮面ライダーは忘れ去られるわけではない。「平成」から「令和」という時代へのバトンタッチという意味合いを備えている本作でだからこそ描かれる、平成という時代を否定するものと平成仮面ライダーたちとの戦いに期待が高まる。

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』『騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!』は全国公開中

劇場版「ジオウ・リュウソウジャー」製作委員会 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 (C)2019 テレビ朝日・東映 AG・東映

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!

劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer/劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャー THE MOVIE タイムスリップ!恐竜パニック!!

3.4
2019/7/26 (金) 公開
出演
『仮面ライダージオウ』奥野壮/押田岳/大幡しえり/渡邊圭祐/ISSA(DA PUMP)/斉藤秀翼/パパイヤ鈴木 ほか『騎士竜戦隊リュウソウジャー』一ノ瀬颯/綱啓永/尾碕真花/小原唯和/岸田タツヤ/兵頭功海/金城茉奈/吹越満/佐野史郎/北原里英/前野朋哉/若林時英/森田涼花 ほか
監督
『仮面ライダージオウ』田﨑竜太/『騎士竜戦隊リュウソウジャー』上堀内佳寿也