ボクサー役の窪田正孝が“銃”構える、三池崇史監督『初恋』場面写真一挙 “先行”公開された全米で絶賛の嵐

2020年2月28日(金)公開の映画『初恋』より、場面写真9点が解禁となった。

初恋

三池崇史監督によるオリジナル・ストーリー。希有の才能を持つ、プロボクサー葛城レオ(窪田正孝)が、負けるはずのない相手との試合でKO負けを喫したことから、人生の歯車が一気に狂い、アンダーグラウンドの世界で巻き起こる人生で最高に濃密な一晩を描く。主演の窪田正孝をはじめ、大森南朋、染谷将太、小西桜子、ベッキー、村上淳、塩見三省、内野聖陽らが共演する。

初恋

異例の全米“先行”公開を記念して、本作の“最高に濃厚な一夜”が詰まった場面写真を解禁。9月27日(金)に全米公開となり2週目は40館に拡大、最終は100館程度の公開を見込んでいる本作。初週の館アベレージは10,576ドルと好成績を収め、米レビューサイトRotten Tomatoesでは97%フレッシュという驚異の高評価を獲得(2019年10月7日時点)。

「三池崇史が心とユーモアを注ぎ込み、興奮する強力なカクテルを完成させた!」「様々なジャンルととんでもないキャラクターたちが絶妙なバランスを取っている!」「超暴力的でキュートな出会いを描いたサバイバルナイトだ!」など絶賛の声が相次ぎ、男女のキュートな出会いを表すジャンル“meet-cute”を使い、本作を“Miike meet-cute”と呼ぶ声も。映画祭の上映後には、“三池監督の映画製作のエネルギーがぎゅっと詰まっている!”と世界の三池ファンから興奮の声が飛び交うなど、三池監督“初”のラブストーリーは瞬く間に世界中へ拡散している。

初恋

解禁となった場面写真には、モニカ(小西桜子)を守るかのように銃を構える天才プロボクサー葛城レオ(窪田正孝)、威厳を放つヤクザの権藤(内野聖陽)、血を流し叫ぶジュリ(ベッキー)、なぜか一緒に写る刑事の大伴(大森南朋)とヤクザの加瀬(染谷将太)など、濃厚なキャラクターたちの姿が収められている。

映画『初恋』は2020年2月28日(金)より全国公開

(C)2020「初恋」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

初恋

初恋

5.0
2020/2/28(金) 公開
出演
窪田正孝/大森南朋/染谷将太/小西桜子/ベッキー/三浦貴大/藤岡麻美/顏正國/段鈞豪/矢島舞美/出合正幸/村上淳/滝藤賢一/ベンガル/塩見三省/内野聖陽 ほか
監督
三池崇史