クリス・エヴァンス出演『ナイブズ・アウト』、“キャプテン・アメリカ”吹替声優・中村悠一がナレーション担当した60秒予告解禁

1月31日(金)より公開される映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』の60秒予告編が到着した。

ナイブズ・アウト

本作は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のライアン・ジョンソン監督が、アガサ・クリスティーに捧げて脚本を執筆したオリジナル作品。『007』シリーズのダニエル・クレイグ、『アベンジャーズ』シリーズのクリス・エヴァンスを筆頭に、クリストファー・プラマー、アナ・デ・アルマス、ジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、ドン・ジョンソン、マイケル・シャノンらが出演する。

ナイブズ・アウト

マーベル・コミックのスーパーヒーロー、キャプテン・アメリカで人気を博すクリス・エヴァンスが、これまでのイメージを払拭し放蕩息子を怪演したことでも話題となる本作。今回、キャプテン・アメリカの吹き替えなどを務める声優中村悠一のナレーションで贈る予告編が到着した。

ナイブズ・アウト

予告編では、“キャプテン・アメリカ”の吹き替えなどを務める中村悠一がテンション高くナレーションを展開。まず「オールスターキャストで贈る、全米大ヒットミステリー、上陸」と本作を紹介。さらに「ニューヨーク郊外の大豪邸で、世界的ミステリー作家の遺体が見つかった。容疑者は、集まった家族全員。事件に挑むのは、紳士探偵ブラン」とあらすじを説明していく。

ダニエル・クレイグ演じる名探偵ブランは、謎の死を遂げた資産家ハーランの事件の捜査を進めるにつれて、第一容疑者となる家族たちの秘密や確執を暴いてゆく。家族の内部にも切り込む、ちょっと風変わりな“紳士探偵”ブランの巧みな推理に要注目だ。「驚異の満足度、97%。どこも、かしこも、謎だらけ。どいつも、こいつも、怪しすぎ」のコメントの通り、最後まで予想のつかない展開に高評価が集まっている。そして「世界が熱狂した、ハイテンション・ノンストップ・ミステリーへ、ようこそ」と締めくくる、期待の高まる予告編となった。

映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』は1月31日(金)より全国公開

Motion Picture Artwork (C)2019 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

3.7
2020/1/31(金) 公開
出演
ダニエル・クレイグ/クリス・エヴァンス/アナ・デ・アルマス/ジェイミー・リー・カーティス/トニ・コレット/ドン・ジョンソン/マイケル・シャノン/キース・スタンフィールド/キャサリン・ラングフォード/ジェイデン・マーテル/クリストファー・プラマー ほか   
監督
監督・脚本:ライアン・ジョンソン