『サマーウォーズ 4DX』が大ヒット、絶賛の声続々「OZの世界に自分が入ってる感満載!」「衝撃強くて戦闘の激しさにびっくり」

4DXシアターにて公開中の『サマーウォーズ 4DX』が公開3日間(※全国51スクリーン)で動員9,900人、興収2,376万円の大ヒットを記録した。

サマーウォーズ

ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に対して戦いを挑む物語が描かれる『サマーウォーズ』。その代名詞ともいえる、仮想空間と現実世界の対照的な世界観は4DX<モーションチェア>の前後左右の動きだけでなく、背もたれから感じる大小さまざまな<振動>により、キャラクターの動きや感情をよりリアルに感じ取ることができる。

サマーウォーズ

仮想空間での戦闘シーンでは、 キングカズマの強さや力のこもったパンチを強い<振動>と、<モーションチェア>の激しい上下左右の動きや振動で臨場感を全身で感じ取ることができる。それに加え、座席が波打つような動きの<HEAVE>効果や<風>の効果で、より戦闘の疾走感や臨場感をリアルに体感できる。

サマーウォーズ

実際に劇場に足を運んだ人からは、「サマウォの4DXが最高過ぎた!10年経っても、何度観ても泣いてしまう。4DXで観ることで、更にOZの世界に自分が入ってる感満載!」「浮遊感があって本当にOZの世界入ってる感覚で感動したり、キングカズマのキックとパンチが中々衝撃強くて戦闘の激しさにびっくりした」「何度も見てる作品だけれど、椅子が動いたり風や水があるだけでさらにサマーウォーズの世界に入り込めて楽しかった」といった絶賛の声が多く上がっており、期待以上の臨場感だったことが伝わってくる。

サマーウォーズ

10年前には味わうことができなかった4DXの様々な特殊効果によって、まるで自分も陣内家の一員としてラブマシーンに立ち向かっているような感覚を味わうことができ、『サマーウォーズ』ファンはもちろん、今回初めて観る方も『サマーウォーズ』の世界に引き込まれていくだろう。

映画『サマーウォーズ 4DX4DXシアターにて公開中

(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

サマーウォーズ 4DX

サマーウォーズ 4DX

4.8
2020/1/17 (金) 公開
出演
声の出演:神木隆之介/桜庭ななみ/谷村美月/富司純子/谷村美月/斎藤歩/横川貴大 ほか
監督
監督・原作:細田守