『映像研には手を出すな!』主題歌は乃木坂46齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月が歌う新曲に、ドラマ版はThinking Dogsが担当

映画『映像研には手を出すな!』、ドラマ「映像研には手を出すな!」の主題歌が一挙解禁となった。

映像研には手を出すな!

原作は、虚実入り乱れた個性的な世界観と“最強の世界”を夢見てアニメーション制作を志す3人の女子高校生の青春冒険譚を描く。「アニメは設定が命!」が信条で、ことあるごとに妄想で世界を染め上げる変わり者の主人公・浅草みどり役に齋藤飛鳥。俳優一家に生まれ、親に反対されつつも自分を表現するためにアニメーターを目指すカリスマ読者モデルのお嬢様・水崎ツバメ役に山下美月。2人の才能をまとめ、管理し金儲けをしようとするプロデューサー気質の少女・金森さやか役に梅澤美波が扮する。監督を『ヒロイン失格』『あさひなぐ』『映画 賭ケグルイ』の英勉が務める。

乃木坂46「しあわせの保護色」

映画『映像研には手を出すな!』の主題歌に決定したのは、乃木坂46「ファンタスティック三色パン」。白石麻衣の卒業シングルということでも話題の乃木坂46の3月25日(水)発売となる25枚目のシングル「しあわせの保護色」の通常盤に収録予定の1曲だ。先んじて発表された歌唱メンバーが齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月という「映像研」の3人ということで、ファンの間で「もしかして!?」とSNSなどで密かに話題になっていたが、今回正式に映画版の主題歌ということが発表された。何が起こるかわからない「映像研」の主題歌にふさわしい、3人の個性が盛り込まれたアップテンポな楽曲に仕上がっている。

Thinking Dogs

さらに、ドラマ「映像研には手を出すな!」の主題歌には、Thinking Dogsの新曲「Heavenly ideas」に決定。Thinking Dogsは、TSUBASA(Vo.)、Jun(G)、わちゅ~(B)、大輝(Dr.)からなる4人編のロックバンド。2014年夏に行われた西川貴教が主催する、大型野外ロックフェスティバル「イナズマロック フェス 2014」連動型のオーディション「イナズマゲート 2014」でのライブパフォーマンスが評価され、準グランプリを獲得。2015年6月にメジャーデビューを果たした実力バンドだ。この主題歌曲の解禁に併せ、5月13日(水)にニューシングルがリリースされることも発表された。

映画『映像研には手を出すな!』は5月15日(金)公開/2020年4月TVドラマ放送開始

(C)2020「映像研」実写映画化作戦会議 (C)2020「映像研」実写ドラマ化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

映像研には手を出すな!

映像研には手を出すな!

--
近日 公開
出演
齋藤飛鳥/山下美月/梅澤美波/小西桜子 /グレイス・エマ/福本莉子/松﨑亮/鈴之助/出合正幸/髙嶋政宏 ほか
監督
監督:英 勉/原作:大童澄瞳