岡田准一が“最強の剣術”で魅せる!『燃えよ剣』新ビジュアルとメイキング映像が解禁

岡田准一が主演を務める映画『燃えよ剣』の本ポスタービジュアルとメイキング映像が解禁となった。

燃えよ剣

公開されたメイキング映像には、新選組が<史上最強の剣客集団>として、その名を世間に知らしめた「池田屋事件」のダイナミックな撮影風景も収められている。キレのある鬼の副長・土方歳三、身軽な天才剣士・沖田総司、豪快な局長・近藤勇。池田屋で繰り広げられるそれぞれの死闘に、圧倒的な迫力とリアリティを持たせるため、現場では岡田准一(土方)を筆頭に、鈴木亮平(近藤)、山田涼介(沖田)が入念に組太刀稽古を行う様子が映し出され、その緊張感は、思わず固唾を飲むほど。

さらに、原田眞人監督から絶大な信頼を受け、本作で剣技の構築と指導にも携わった岡田による、怒涛のアクションも必見。圧巻のスピード感と気迫あふれる剣術は、まさに、「超一流の武芸者が俳優のふりをしているような人」(原田監督)と形容するに相応しい、岡田准一にしか出来ない芸当と言える。

映像には、その他にも「鳥羽・伏見の戦い」や「五稜郭の戦い」での大規模な撮影シーンもあり、キャスト・スタッフが一丸となり、徹底して描かれる凄まじいスケール感には、“スペクタクル・エンタテインメント超大作”としての期待が高まるばかりだ。

本ポスタービジュアルには、名刀・二代目和泉守兼定を顔の前に構え、凛々しくこちらを見据える土方を筆頭に、近藤、沖田、さらには、お雪(柴咲コウ)、芹沢鴨(伊藤英明)、松平容保(尾上右近)、徳川慶喜(山田裕貴)らが燃えさかる炎に包まれており、その表情や瞳からは、激動の幕末に命を燃やした、各々の信念の強さが窺える。「時代を追うな。夢を追え。」激動の幕末と同様、変革の世を生きる現代の私たちへのメッセージとも取れるキャッチコピーが深く胸に響く、力強いビジュアルに仕上がっている。

映画『燃えよ剣』は5月22日(金)より全国ロードショー

(C)2020 「燃えよ剣」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

燃えよ剣

燃えよ剣

--
2020年5月22日(金) 公開
出演
岡田准一/柴咲コウ/鈴木亮平/山田涼介/尾上右近/山田裕貴/たかお鷹/坂東巳之助/安井順平/谷田歩/金田哲/松下洸平/村本大輔/村上虹郎/阿部純子/ジョナス・ブロケ/大場泰正/坂井真紀/山路和弘/酒向芳/松角洋平/石田佳央/淵上泰史/渋川清彦/マギー/三浦誠己/吉原光夫/森本慎太郎/髙嶋政宏/柄本明/市村正親/伊藤英明 ほか
監督
監督・脚本:原田眞人/原作:司馬遼太郎