“女の子たちのありのまま、等身大の人生”を応援!『私をくいとめて』女性下着ブランドとのコラボ企画

12月18日(金)公開の映画『私をくいとめて』。“ありのままに自分らしく”生きるみつ子の姿に共感した女性下着ブランド「une nana cool<364ブラ>」との特別コラボレーション企画が実施される。

私をくいとめて

高校在学中の2001年「インストール」で第38回文藝賞を受賞しデビュー後、芥川賞、大江健三郎賞など数々の賞を受賞してきた綿矢りさ原作の小説「私をくいとめて」。『勝手にふるえてろ』などで知られる大九明子監督が映画化。おひとりさまヒロイン・みつ子役にのん、みつ子が恋する腹ペコな年下男子・多田くん役に林遣都、結婚しイタリアで暮らすみつ子の親友=皐月役に、のんとは朝ドラ以来の共演となる橋本愛が扮する。共演に臼田あさ美、片桐はいり、若林拓也、前野朋哉、山田真歩らが名を連ねる。第33回東京国際映画祭「TOKYOプレミア2020」部門 観客賞を受賞している。

私をくいとめて

【特別な日以外に着けよう、364日の日常】をコンセプトに掲げる、「une nana cool<364ブラ>」。ひとりの時間も、それ以外の時間も、自分らしさを忘れずに楽しんで生きていこうとするみつ子の姿がコンセプトと重なり、今回のコラボレーションが実現。「女の子たちのありのまま、等身大の人生」を応援するスペシャル企画を展開していく。

11月12日(木)からは、映画の場面写真をモチーフに<女の子の日常>を魅力的に表現したパネル展を、全国の「une nana cool」店内で開催。パネル展で掲出される写真は、全国の「une nana cool」の店舗限定で解禁された写真で、店内でしか見ることができない。また、みつ子を演じたのんによるコメント動画付きの映画予告映像も放映される予定だ。

私をくいとめて

さらに今回のコラボレーションを記念し、店頭で展開される場面写真の中から先行して<新カット>も。公開されたのは、自宅でリラックスしたひとときを過ごすみつ子の姿をとらえたカット、計2点。ひとりの時間を楽しむみつ子の日常の一部や“素顔”を垣間見ることが出来る。店頭で展開される場面写真には、みつ子の印象的なセリフも散りばめられており、映画公開を前に本作の世界観をより感じられる展開となっている。

また、期間中(11/12~12/20)にune nana coolの店舗やオンラインショップで買い物をすると、映画のポスタービジュアルをあしらったポストカードが先着でプレゼントされるほか、<364ブラ>購入者の中から抽選で5組10名様を12月中旬開催予定の<舞台挨拶付き上映会>に招待するキャンペーンも開催される。

「une nana cool<364ブラ>」×映画『私をくいとめて』特別コラボレーション企画


【実施期間】2020年11月12日(木)~12月20日(日)
【実施店舗】une nana coolの店頭(全国50店舗)・オンラインショップ

【企画内容】
・映画の場面写真を使用したパネル展「ありのまま、おひとりさま。」の開催
・主人公を演じたのんによるコメント動画付き予告映像を店頭サイネージで放映
・une nana coolの店舗やオンラインショップにて商品をご購入された方に、先着でポストカードをプレゼント。
・<364ブラ>をご購入された方の中から抽選で5組10名様を<舞台挨拶付き上映会(12月中旬開催予定)>にご招待するキャンペーンの実施(応募期間は、11/12(木)〜11/30(月)まで)

詳細は、ウンナナクール公式サイトをご覧ください。
https://www.une-nana-cool.com/watashiwokuitomete/

映画『私をくいとめて』は12月18日(金)より全国公開

(C)2020「私をくいとめて」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

私をくいとめて

私をくいとめて

4.2
2020/12/18(金) 公開
出演
のん/林遣都/臼田あさ美/若林拓也/片桐はいり/橋本愛 ほか
監督
大九明子