新田真剣佑『ブレイブ ‐群青戦記-』UVERworldが主題歌書き下ろし

UVERworldが映画『ブレイブ ‐群青戦記-』の主題歌に、新曲“HOURGLASS”(アワーグラス)を書き下ろしたことが明らかになった。

ブレイブ ‐群青戦記-

シリーズ累計100万部の人気コミック「群青戦記 グンジョーセンキ」を『亜人』などで知られる本広克行監督が映画化。いつも通りの日常を過ごす高校生たちが、ある日突然、学校まるごと戦国時代にタイムスリップ。誰もが知る歴史上の戦国武将たちが、日々、身命を賭して時代を駆け抜けている中、剥きだしのまま放り出された高校生たち。スポーツの名門校で活躍していた彼らは「部活で培った身体能力」と「未来を知る現代人の知識」を活かして、戦国時代を生き延びることが出来るのか。

主人公・西野蒼役の新田真剣佑をはじめ、蒼を導くことになる【松平元康:後の徳川家康】役に三浦春馬、主人公たちの前に立ちはだかる強大なカリスマ【織田信長】役に松山ケンイチ、蒼を支える幼なじみであるヒロイン・瀬野遥役を山崎紘菜が演じる。

ブレイブ ‐群青戦記-
UVERworld

UVERworldが持つ、激しいロックもバラードも作り上げるクオリティーに、“激しい闘いに身を投じることになる生徒たちへの賛歌ともとれるような楽曲を作って欲しい”と映画製作陣がオファー。UVERworldメンバーと主演の新田真剣佑に親交があったことからもオファーを快諾することとなった。

UVERworldが映画のために書き下ろした楽曲“HOURGLASS”は高校生アスリートたちが、仲間を守るために生死を賭けた戦いの中で成長していく結束力のドラマと、いまだ見たことのない高校生VS戦国武士という「異色」のアクションをより一層盛り上げる。

TAKUYA∞(Vo)は今回の主題歌に関して、「先んじて未完成版の試写を拝見させていただき、楽曲の制作を始めました。“HOURGLASS”はキャストとスタッフの皆さんの作品への想いと世界観に寄り添いながらも、UVERworldにしか出せない「言葉」と「音」に仕上がっています。仲間を守るために生死を賭けながら、もがき成長していく姿と、高校生VS戦国武将のアクション、そしてUVERworldの楽曲も楽しんでもらえたらと思います。」とコメント。

さらに本作で主演を務める新田真剣佑はUVERworldの主題歌起用に関して、「映画『ブレイブ -群青戦記-』は、戦国時代にタイムスリップした高校生たちが、仲間とともに生き抜き、成長していく物語です。そんな物語に、UVERworldさんの「HOURGLASS」が加わることで、さらにその世界観を広げ、より熱い物語に仕上がっていると思います。歴史の砂時計に翻弄された高校生たちが、果たしてどんな未来を見つけるのか。是非、UVERworldさんの音楽と共に楽しんでいただきたいです。」と喜びのコメントを寄せている。

映画『ブレイブ ‐群青戦記-』は2021年3月12日(金)より全国公開

(C)2021「ブレイブ -群青戦記-」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ブレイブ -群青戦記-

ブレイブ -群青戦記-

3.3
2021/3/12(金) 公開
出演
新田真剣佑/山崎紘菜/鈴木伸之/渡邊圭祐/濱田龍臣/鈴木仁/飯島寛騎/福山翔大/三浦春馬/松山ケンイチ/水谷果穂/宮下かな子/市川知宏/高橋光臣
監督
本広克行