視点を変えれば世界は変わる! 目の錯覚を利用したアップルの新CM動画

アップルの新CM「Perspective(=見方)」は角度を変えて見ると文字が見えてくる、目の錯覚を利用したものになっています。

inspiring-commercial-for-apple-perspective
これは、ある視点から見ると建物の壁に描いた断片的な線の幾何学模様が平面に見えるアナモルフィックアートで有名な、スイス生まれでフランス在住の現代美術アーティストであるフェリチェ・ヴァリーニにインスパイアを受けたCMになっています。
流れるようなカメラワークの中で浮かび上がってくるメッセージにはタイトル通り「Perspective」に関連する意味が込められています。
視点を変えれば世界はいつだって変わって見えるのだ、と。

また、アメリカのロックバンド、オーケー・ゴー(OK Go)の”The Writing on the Wall”のMVからも影響を受けた作りになっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で