【今週の注目新作】実話を基にした時効事件に迫る衝撃作や、東出昌大らヘタレヒーローが大活躍のアクションも!

『半落ち』『クライマーズ・ハイ』など数々の傑作を生み出してきた横山秀夫が7年ぶりに世に放った衝撃作を映画化!

ロクヨン

2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、2013年「このミステリーがすごい!」第1位などに輝き、瞬く間に文壇を席巻した衝撃作『64(ロクヨン)』。そんな究極のミステリーが、日本映画界を代表する超豪華オールスターキャストによって、前後編2部作のエンタテインメント超大作『64-ロクヨン-前編/後編』として映画化。昭和最後の年、昭和64年。その年に起きた少女誘拐殺人事件は刑事部で「ロクヨン」と呼ばれ、少女の死亡、未解決のままという県警最大の汚点として14年が過ぎ、時効が近づいていた。

ロクヨン

平成14年、主人公の三上義信は「ロクヨン」の捜査にもあたった敏腕刑事だが警務部広報室に広報官として異動する。そして記者クラブとの確執、キャリア上司との闘い、刑事部と警務部の対立のさなか、ロクヨンをなぞるような新たな誘拐事件が発生。刑事部と警務部の軋轢、未解決のロクヨンと新たな誘拐事件の関係、そして三上の一人娘の行方——。怒涛の、そして驚愕の展開が次々と三上を襲う。

人気漫画家・福満しげゆきの代表作「生活【完全版】」を、東出昌大主演で実写映画化!

ヒーローマニア-生活-
ヒーローマニア

『ソフトボーイ』『花宵道中』で独特の世界観をみせた豊島圭介監督がメガホンを取った『ヒーローマニア-生活-』は、ヘタレでダメダメなフリーター・中津を中心に、謎の身体能力を持つニートや情報収集能力に長けた女子高生、“若者殴り魔”の異名を持つサラリーマンの4人で結成する自警団“TSURUSHI-MA(吊るし魔)”の活躍を描くアクションエンタテインメント。

ヒーローマニア_sub2

ヘタレでダメダメなフリーター・中津役の東出昌大をはじめ、中津の相棒であり謎の身体能力を持つニート・土志田を窪田正孝、情報収集能力に長けた女子高生・カオリを小松菜奈、“若者殴り魔”の異名を持つ日下を片岡鶴太郎が演じる。

EXILE TRIBEメンバー総出演の人気ドラマ「HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」を劇場で!

「ROAD TO HiGH&LOW」ポスター画像.jpg600

EXILE TRIBEがかつてない新たなエンタテインメントに挑戦する、メンバー総出演の人気ドラマ「HiGH&LOW ~THE STORY OF S.W.O.R.D.~」の劇場版『HiGH&LOW THE MOVIE』が7月16日に全国公開される。この度、昨年放映されたドラマシーズン1をコブラ役の岩田剛典、ヤマト役の鈴木伸之、ノボル役の町田啓太ら3人の視点で再構成し、ドラマ未放映カットなどを含めた『ROAD TO HiGH&LOW』が5月7日より2週限定で特別上映される。

「ROAD TO HiGH&LOW」場面写真.JPG600

シーズン1放映当初より、視聴者から映画さながらのド迫力のアクションが注目を呼び、「作り込まれた世界観を劇場で観たい」という期待に応えるべく、2週限定で特別上映が決まった本作。今回解禁となった予告編では、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE「MUGEN ROAD」の劇中歌とともに、シーズン1のアクションシーンをプレイバック。コブラ&ヤマト&ノボルのドラマを、今市隆二によるバラード「FOREVER YOUNG AT HEART」にのせ、物語の重厚感を描く。

一大ブームを巻き起こした 『パラノーマル・アクティビティ』再び…!

パラノーマル・アクティビティ5

シリーズ最新作『パラノーマル・アクティビティ5』が5月7日~13日の1週間限定で、新宿シネマカリテにてレイトショー公開される。製作費わずか1万5000ドルの低予算ながらも、全米興行収入が1億ドルを超える大ヒットとなったホラー『パラノーマル・アクティビティ』(07)の最新作。なぜこの家で不可解な出来事が起き始めたのか、それに巻き込まれる不幸な一家の行き着く先を描く衝撃のラストに。

チケット予約が最楽!アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

映画『64-ロクヨン-前編』/『ヒーローマニア-生活-』/『ROAD TO HiGH&LOW』/『パラノーマル・アクティビティ5』は5月7日より公開

©2016映画「64」製作委員会©福満しげゆき・講談社/映画「ヒーローマニア-生活-」製作委員会©HiGH&LOW 製作委員会©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で