今度の舞台は1920年代ニューヨーク!『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のトレーラーからわかること

J.K.ローリング原作の『ハリー・ポッター』シリーズ最新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が2016年11月23日(水・祝)に日本で公開される。『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品を監督したデイビット・イェーツがメガホンを取り、アカデミー賞主演男優賞受賞のエディ・レッドメインが主人公ニュート・スキャマンダーを演じた本作だが、その詳細はいまだベールに包まれている。

ファンタスティック・ビースト

但し、先日公開されたオフィシャルトレーラーからその一端を垣間みることができる。

①ニュートはホグワーツを退学させられている。

②ニュートは初めてアメリカに入国。場所はニューヨーク。

③秘密のトランクにはマグル(人間界)用のスイッチがある。

ファンタスティック・ビースト

④ニュートは黄色と黒のハッフルパフのマフラーを(放校処分にあったのに)まだ持っている。

⑤ニュートは植物を扱える技術をもっている。

⑥合衆国魔法議会(MACUSA)には緊張感が走っている。

⑦合衆国魔法使い新聞が、当時の魔法使い狩り激化を伝える。

⑧禁酒法時代のアメリカでもぐり酒場に友達と入り浸っていた?

⑨アメリカ大統領候補は”SHAW”という人物。何が起こっているのか?

⑩小さな女の子が唱えているのは魔法?

⑪ニュートが放つ鳥のような魔法動物。

ファンタスティック・ビースト

⑫合衆国魔法省のグレイブスは強力な魔法使い。

⑬財布を抱えた魔法動物?も登場。

⑭ニュートは”姿現し” が使える。

⑮合衆国魔法議会(MACUSA)高官のセラフィナとは何者か?

⑯秘密のトランクにはニュートも入れる。

ファンタスティック・ビースト

『ハリー・ポッター』シリーズとも繋がる期待の新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』。「旅」に出る前に『ハリー・ポッター』シリーズと一緒におさえておきたい。

ファンタスティック・ビースト

【Credit】
監督:デイビット・イェーツ
キャスト:エディ・レッドメイン/キャサリン・ウォーターストン/アリソン・スドル/ダン・フォグラー/エズラ・ミラー
参照:https://www.pottermore.com/news/16-things-learned-from-new-fantastic-beasts-trailer

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で