『SW』キャラクターの“中の人”たちに迫るドキュメンタリー『エルストリー1976』日本上陸!

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に登場するキャラクターたちのマスクの下、またはヘルメットの中に隠された人物たちに焦点を当てたドキュメンタリー映画『エルストリー1976 – 新たなる希望が生まれた街 –』が絶賛開催中の「カリコレ2016」の“シークレット作品”として8月11日に上映されることがわかった。

エルストリー1976

日本初上映となる本作は、1976年の夏、イギリスのエルストリースタジオに集まった「映画の内容も知らない」多くのアメリカ人とイギリス人俳優たちの姿を追ったドキュメンタリー。 クレイジーなコスチュームとヘッドギアを着込み、映画の内容も知らず、 今後この作品が映画史に燦然と輝き、世界中のカルチャーに多大なる影響を及ぼすことなど想像もしていなかった彼ら。本作のジョン・スピラ監督は、そんな彼らを探し当て、彼らが作り上げた不思議なコミュニティーに辿り着き、これほどまでの社会現象の影に生きる彼らを調査していく。

映画『エルストリー1976 – 新たなる希望が生まれた街 –』は新宿シネマカリテ「カリコレ2016」にて8月11日公開、12月17日より新宿武蔵野館ほかにて公開

【CREDIT】
監督:ジョン・スピラ
出演:ジェレミー・ブロック(ボバ・フェット)、ポール・ブレイク (グリード)、ジョン・チャップマン(反乱軍パイロット)、アンソニー・フォレスト(サンドトルーパー)、ローリー・グード(ストーム・トルーパー兼X-Wingパイロット)、デヴィッド・プラウズ(ダース・ベイダー)
提供:パルコ 配給・宣伝:ビーズインターナショナル

© ELSTREE 1976 LIMITED, 2015

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で