『神の舌を持つ男』堤幸彦の暴走にキャスト陣タジタジ、佐藤二朗に「福田さんと俺、どっちとるの?」

映画『RANMARU 神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編』スペシャルセレモニー/完成披露試写会が15日、都内・アニヴェルセル豊洲/ユナイテッドシネマ豊洲にて行われ、主演の向井理をはじめ、木村文乃、佐藤二朗、木村多江、市原隼人、堤幸彦監督が登壇した。

神の舌を持つ男

向井理主演のTBS連続ドラマを映画化した本作は、特殊な舌でなんでも分析できる男・朝永蘭丸が、全国の温泉地を舞台に難事件を解決していく謎解きミステリー。堤幸彦が監督を務め、蘭丸役の向井理、甕棺墓(かめかんぼ)光役の木村文乃、宮沢寛治役の佐藤二朗が出演。続編にあたる劇場版では、これまで行動をともにしてきた光、寛治と別れ、1人で自分探しの旅に出る蘭丸の姿を描く。新たに木村多江、市原隼人、財前直見、黒谷友香らが共演する。

神の舌を持つ男

舌でなんでも分析できる“絶対舌感”を持つ男・朝永蘭丸を演じる向井は「とても不思議な作品です。常々僕らが掲げてきた『荒唐無稽』というスローガンが、やっと完結?することができました。今までにない世界観になっています」と挨拶。役作りについて聞かれると、「まず原作がないので、箇条書きで特徴が送られてくるんです。正直、今でもよくわかってません(笑)」と笑顔。堤監督は「最初もう少し年齢設定を上に考えていたんですが、向井さんが蘭丸というキャラクターに“可愛さ”という要素をつけてくれた。そのおかげで(役が)完成した」と明かした。

神の舌を持つ男

ドラマに引き続き、ウザカワキャラで知られる甕棺墓(かめかんぼ)光を演じた木村文乃。これまで演じてきたキャラクターとは一味違う光を演じてみて「大変でした」とキッパリ。「台本に書いてないことばかりで、私のやっていることの大体は無茶ぶりでしたね(笑)」と振り返っていた。

神の舌を持つ男

また、同じくドラマから引き続き出演する佐藤に対し、司会者から「いつもはボケキャラを演じている佐藤さんですが、今回は唯一まともなツッコミキャラ。ボケたりしてみたくなるようなことはありませんでしたか?」という質問が。佐藤は「新鮮でしたよ!いつも癖のある役が多かったので」と答えると、堤監督が「仏さんとかね」とツッコミ。さらに「福田さんと俺、どっちとるの?」とかぶせると、佐藤は「そんなものは堤幸彦に決まってんじゃない!」と豪語。だが、「これTwitterとかに書かないでね(汗)」と冗談半分に答えたことを付け加え、会場からは笑いが起こっていた。

神の舌を持つ男

蘭丸の“口に合う”女性で、鬼灯村で唯一の医師・りん先生を演じた木村多江。朝ドラ以来の向井との共演に「向井さんの新たな一面を見た気がします。可愛らしい感じと“なよっちい”感じ。セリスを絶対に間違えないんです。すごい膨大なセリフがあるのに、NGを出さないで冷静にやってました」と太鼓判を押していた。

神の舌を持つ男

一方、鬼灯村の温泉旅館・菩辺美庵(ぼへみあん)の若旦那・野々村龍之介を演じる市原は「堤監督の独特な演出がすごく好きで、現場でも楽しみにしていたんですが、思った以上に台本にないセリフや動きがたくさん足されていて…」と話すと、堤監督は「本当にすみませんでした」と膝をつき、笑いを誘っていた。また、“全身ウエスタン”という奇抜な役どころに「なんでウエスタンなのか僕にもわからない(笑)」と笑顔を見せ、向井も「初日会った時に、『なんでこの人ウエスタンなんだろう!?』『私服!?』と思った(笑)」と明かした。

神の舌を持つ男

さらにトークは、堤監督の無茶振りな演出について話題が。木村多江は「『欧米かっ!』とツッコむシーンや、コブラツイスト。堤さんの演出にどんどん前のめりになっていって、気づいたら侵されていました」と振り返る。市原は「財前さんに思いっきり引っ叩かれました。あと、ポケモンというワードが出てきたり、あそこだけいきなり英語の字幕が出てくるんです(笑)」と話すと、向井も「あれちょー笑っちゃったな(笑)」と笑顔をのぞかせていた。続けて市原は「堤さんの人柄で、本当にみなさんがついていくんですよね。何か言われると、面白いことをもっと見せたくなるような方で、本当に現場が楽しかったです」と言うと、堤監督は「人柄ですか!?そういうの言われたことなかったんで嬉しいっす。いい奴だなぁ、礼儀正しいし」と嬉しそうに笑顔をこぼしていた。

最後に向井は「骨太で社会派なメッセージが込められています。出演者でもわかっていない細かなネタがいっぱいありますし、今までにないエンターテイメントになったと思います」とアピールし、堤監督は「赤い丸がこの辺(スクリーン袖)に出たら笑ってくださいという意味(向井:出ません!)。画面に『意味わかんない!』と突っ込んでいただくなり、怒号上映会とかもやっていただけたら」と笑いを取り、イベントを締めくくった。

映画『RANMARU 神の舌を持つ男~(中略)~鬼灯デスロード編』は12月3日より全国公開

【CREDIT】
出演:向井理 木村文乃 佐藤二朗 木村多江 市原隼人 財前直見 黒谷友香 岡本信人 渡辺哲 矢島健一 中野英雄 春海四方 落合モトキ 永瀬匡
原案・監督:堤幸彦
原作:TBSテレビ ドラマ「神の舌を持つ男」
配給:松竹 公式サイト:ranmaru-movie.jp

©2016 RANMARUとゆかいな仲間たち

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で