ベビーグルートの無邪気さにロケットもタジタジ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』最新予告公開

2014年に大ヒットを記録したSF映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の続編、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2(原題)』の最新トレーラーがブラジル・サンパウロで開催中のコミコン・エクスペリエンス2016において初解禁された。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

公開されたトレーラーには、今年8月に解禁済みのコンセプトアートにガーディアンズと対峙する姿が描かれていたタコのような触手と鋭い歯を持つ巨大な宇宙怪獣「アビリスク」が初めてフッテージに姿を現した。ガモーラやドラックスがアビリスクに挑む場面を垣間見ることができる。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

前作でもおなじみのロケットがベビーグルートに「みんな死んじゃうから」と、ある爆弾のボタンを押さないように注意するシーンも含まれているが、その後ベビーグルートが爆弾そのものを運んでしまう事態が発生し、ガーディアンズの面々が今回も大暴れすることが予想される。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

トレーラーの最後のシーンには、本作で新しく参戦することになったポム・クレメンティフ扮するマンティスが駆使する「触れることでその相手の感情を読み取る」能力で、スター・ロードの”暗く、深い秘密”を明らかにしてしまう。

本作のエグゼクティブ・プロデューサーのジョナサン・シュワルツによれば、マンティスはこれまで人との交流がなく、変わり者揃いのガーディアンズたちから初めて人とのかかわりというものを学ぶキャラクターであるようだ。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ハリウッドレポーター誌によれば、監督のジェームズ・ガンは「僕たちはどれだけ情報を解禁するかを話しあった。その結果として情報を解禁し過ぎないように決めたんだ」と語っており、今回公開されたトレーラーでもあえて含みを持たせ、映画の公開を6ヶ月後に控える現段階では多くの謎が残るようにしたとのことだ。

参考:http://www.ew.com/article/2016/12/03/guardians-galaxy-vol-2-trailer-star-lord-secret-baby-groot,http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/guardians-galaxy-2-trailer-watch-first-look-947690?facebook_20161203

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で