「“君100LOVE”を流行らせましょう!」miwa&坂口健太郎、W主演映画の大ヒットを祈願

映画『君と100回目の恋』大ヒット祈願イベントが10日、都内・東京大神宮にて行われ、主演のmiwa、坂口健太郎が出席した。

君と100回目の恋

黒崎くんの言いなりになんてならない』の月川翔がメガホンを取る本作は、ある事故で命を失ってしまう大学生・葵海(あおい)の運命を変えるためにすべてを捧げてタイムリープを繰り返す幼なじみ・陸の一途な想いを軸にしたラブストーリー。陸の未来を守るために自分の運命を決める日向葵海をmiwaが、幼なじみの陸を坂口健太郎が演じるほか、2人と同じ大学に通い、一緒に組むバンド内でベースを担当し葵海に片思いをする松田直哉役に竜星涼、葵海の親友で直哉への密かな想いを秘める相良里奈役に真野恵里菜ほか、泉澤祐希、田辺誠一、太田莉菜、堀内敬子、大石吾朗らが共演する。

君と100回目の恋

この日、華やかな着物&袴姿で登場した2人。開口一番、2人揃って「明けましておめでとうございます!」とあいさつし、坂口の袴姿のmiwaは「身長が高いので、なんでも着こなせると思っていた。とても似合っています」とにっこり。坂口も「自分で鏡を見た時に、『あ!真っ白だな』と思った」と、金髪に白い袴という姿が気に入った様子。劇中では浴衣姿で撮影に挑んでいるが、坂口は「浴衣姿しか見たことがなかったので、素敵な着物で、色味も優しくてとてもお似合いですね!」とmiwaの着物姿に惚れ惚れ。

君と100回目の恋

今回が初イベントという2人に、司会者から「今年の抱負は?」と尋ねられると、miwaは「今年は坂口くんとW主演の映画『君と100回目の恋』の公開もありますし、新しいアルバムも出て、初めて全国を周る大きなアリーナツアーも控えていて。ビッグイヤーにしたいなと思います!」と明かす。一方、「休みになると熱が出ちゃう。それはちょっとちゃんとしたいな」という坂口は、「というのは置いておいて…2月4日に映画『君と100回目の恋』が後悔するので、それに向けて上半期は頑張りたいたと思います。とても素敵な作品になったので、絶対に観て欲しいな」と語った。

君と100回目の恋
君と100回目の恋

この日は“恋愛の神様”と話題の東京大神宮で、大ヒットを祈願してご祈祷を受けた。miwaは「(坂口扮する)陸はすごく一途男子。観ていて特に女の子はキュンキュンくると思う。観てくれた女の子に、素敵な一途男子との出会いがありますように」と心境を明かすと、坂口も「縁起のいい作品になればいいなと思います。“君100LOVE”を流行らせましょう!」と笑顔をのぞかせた。

フォトギャラリー


君と100回目の恋
君と100回目の恋

君と100回目の恋
君と100回目の恋

映画『君と100回目の恋』は2月4日より全国公開

【CREDIT】
出演:miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希 太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一
監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』)
製作:「君と100回目の恋」製作委員会  
制作・配給:アスミック・エース

©2017「君と100回目の恋」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で