吉沢亮×内田理央『トモダチゲーム』劇場版第1弾のポスター、ストーリー、予告編2パターンが同時解禁!

「別冊少年マガジン」連載中、現在ドラマ版が放送中の『トモダチゲーム』劇場版第1弾のポスタービジュアル、場面写真、ストーリー、劇場予告動画が解禁。作品の完成を記念して、5月18日(木)にメインキャスト登壇による劇場版完成披露イベント、5月26日(金)に福岡、28日(日)に札幌で吉沢亮登壇の先⾏プレミア上映会の開催も決定した。

トモダチゲーム

「別冊少年マガジン」連載中の原作・山口ミコト×漫画・佐藤友生による同名コミックを映像化した本作。大金か友情か、究極の頭脳戦に挑む主人公・片切友一を吉沢亮、ヒロイン・沢良宜志法を内田理央が演じるほか、学年トップの天才で抜群のコミュニケーション能力を持つ美笠天智役に山田裕貴、クラスの学級委員長でスポーツ万能で市会議員の父を持つ資産家の息子・四部誠役に大倉士門、大人しいが優しいアニメが大好きな少女・心木ゆとり役に根本凪が共演。トモダチゲームの運営を司る実写版オリジナルキャラクター・東條レンに久保田悠来が扮する。主題歌は天月-あまつき-の「Mr.Fake」、エンディングテーマは上野優華の「友達ごっこ」に決定。2人は本編にも出演する。

劇場版第1弾『トモダチゲーム 劇場版』ストーリー


友達の秘密、売ります。
200万円の修学旅⾏費が盗まれて「トモダチゲーム」に参加することになった⽚切友⼀(吉沢亮)、沢良宜志法(内⽥理央)、美笠天智(⼭⽥裕貴)、四部誠(大倉⼠⾨)、⼼⽊ゆとり(根本凪)。5人の中の誰かが2,000万の借⾦を負い、それを返済するために友達を巻き込んでゲームにエントリーしたのだ。クリアすれば借⾦はゼロになるが、失敗すれば1人400万円ずつ負担しなければならない。友達のためにリスクを負って救いの手を差し伸べることができるのか?
5人の友情が試される究極の頭脳戦がスタートした。

1stステージ「コックリさんゲーム」をクリアした友⼀たちは、2ndステージ「陰口スゴロク」にコマを進める。友達の秘密をバラせばバラすほど有利になるルールだが、全員が陰口ペーパーを⽩紙で提出しようと⼼を⼀つにする友⼀たち。しかし借⾦の額は膨らみ、ついに誰かの手によって第⼀の陰口が書かれてしまう。「沢良宜志法は、昔、美笠天智とつき合っていた」。それはこの先に待ち受けるドロ沼の友達地獄のほんのきっかけに過ぎなかった…

劇場版第1弾『トモダチゲーム 劇場版』完成披露イベント


開催日時:5月18日(⽊) 開場:17:30〜/開演:18:00〜
開催場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇者(予定):吉沢亮、内⽥理央、⼭⽥裕貴、大倉⼠⾨、根本凪、上野優華、天月/久保⽥悠来/永江二朗監督

映画『トモダチゲーム 劇場版』は6月3日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開

公式サイト:http://tomodachi-game.com

(C) 山口ミコト・佐藤友生/講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で