安田顕の“神妙な面持ち”に総ツッコミ「一番ふざけてるよあの人!」、『銀魂』兄妹役の早見あかりもタジタジ

映画『銀魂』ジャパンプレミアが28日、都内・TOKYO DOME CITY HALLにて行われ、物語の鍵を握る安田顕(村田鉄矢役)、早見あかり(村田鉄子役)が出席した。

銀魂

共演者が和気あいあいとクロストークを繰り広げる中、福田組に参加した心境を問われた安田は「本当に明るくて楽しい現場でしたね」と、笑いが絶えないこれまでの雰囲気とは打って変わって渋めに話し出す。福田雄一や佐藤二朗から「なにその喋り方!」「地声じゃねぇだろ!」「一番ふざけてるよあの人!」とツッコミが飛ぶも、「早見さんと兄妹役をやらせていただきました。去年の夏の暑い時期に…」と御構い無しに雰囲気を継続。ムロツヨシは「シリアスな感じの映画舞台挨拶っぽくしたー!」と笑い声をあげていた。福田監督が「最後におならしますよ!」と振るも、安田は「ごめんなさい…今日出ない」と無表情で返答。福田監督は「おならが出ない安田顕なんて安田顕じゃねぇよ!(笑)」と笑い転げていた。

銀魂

そのあと、「早見さん一言お願いします」とトークをバトンタッチした早見。「やりずらい(笑)」とこぼしつつ、「現場ではとにかくヤスケンさんが大きな声を出されていて。それに対して笑っちゃいけないと思いながら演じていたので、本当にしんどかったです」と撮影を振り返るも、笑いがこぼれない観客の反応に「ほら!こうなるも〜ん!!」と安田の雰囲気にのまれたことを悔やむ。佐藤が「なんの責任もない!全責任は安田顕にある!!」とフォローするも、安田は「こんな晴れやかなイベント、豪華な皆さんと…」と良い声で感想をこぼし、「まだやるの!?」とツッコミを受けていた。

銀魂
銀魂

銀魂

イベントには、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥、新井浩文、吉沢亮、早見あかり、ムロツヨシ、長澤まさみ、岡田将生、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、中村勘九郎、福田雄一監督ら総勢15名の豪華キャストが集結した。

単行本発行部数累計5,000万部を超える空知英秋原作の大人気コミックを実写映画化した本作。主人公・坂田銀時役の小栗旬ほか、菅田将暉(志村新八役)、橋本環奈(神楽役)、長澤まさみ(新八の姉・妙役)、岡田将生(桂小太郎役)、ムロツヨシ(平賀源外役)、中村勘九郎(近藤勲役)、柳楽優弥(土方十四郎役)、吉沢亮(沖田総悟役)、新井浩文(岡田似蔵役)、佐藤二朗(武市変平太役)、菜々緒(来島また子役)、安田顕(村田鉄矢役)、早見あかり(村田鉄子役)、堂本剛(高杉晋助役)らが共演。脚本・監督を「勇者ヨシヒコ」シリーズや『HK 変態仮面』などで知られる福田雄一が務める。

映画『銀魂』は7月14日(金)より全国公開

【CREDIT】
脚本/監督:福田雄一
出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈 柳楽優弥 新井浩文 吉沢亮 早見あかり ムロツヨシ 長澤まさみ 岡田将生 佐藤二朗 菜々緒 安田顕 中村勘九郎 堂本剛
原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
製作:「銀魂」製作委員会 制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:gintama-film.com

©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で