『メアリと魔女の花』神木隆之介、主題歌歌うセカオワFukaseの美声にうっとり「雨の日に歩きながら聴きたい」

映画『メアリと魔女の花』チームメアリ結成トークイベントが5日、都内・新宿ミライナタワー内にて行われ、杉咲花、神木隆之介、佐藤二朗ら吹替キャストに加え、監督の米林宏昌、プロデューサーの西村義明、主題歌「RAIN」を歌うSEKAI NO OWARI(Nakajin、Fukase、Saori、DJ LOVE)が登壇した。

メアリと魔女の花

借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』の米林宏昌が、スタジオジブリ退社後にプロデューサー・西村義明が設立したアニメーション制作会社「STUDIO PONOC スタジオポノック」にて製作された本作。メアリー・スチュアートによる英国児童文学「The Little Bloomstick」を原作に、天真爛漫な少女メアリが、ひょんなことから魔法渦巻く世界に巻き込まれるさまを描く。

メアリと魔女の花

SEKAI NO OWARIが本作のために書き下ろしたニューシングル「RAIN」。本楽曲を聴いた杉咲は「(冒頭の)『魔法は』と声が聞こえてきた瞬間に、心がフワッと緩んでいく感覚になりました。すごく幸せでした」と笑顔。かねてからSEKAI NO OWARIのファンで、ライブにも一度訪れたという神木は「なんであんな美しい声なんですか?」「曲の始まり方といい…Fukaseさんの声が本当に素敵で!」とFukaseの美声にうっとり。続けて、「今回の曲は雨の日に歩きながら聴きたいですね。物語にも寄り添っていて、映画を観た後、心を離さないような曲だなと思います」と絶賛すると、Fukaseは「ありがとうございます!」とはにかんでいた。

メアリと魔女の花

レコーディングの際は長時間スタジオにこもって楽曲を仕上げたようで「Fukaseくんには計7時間レコーディングしてもらって、最後の方は『これ歌えないかもなぁ』『だってこれ難しすぎるもん』って文句言ってました(笑)『できるよ!』って言い続けて、なんとか撮れた感じですね」とSaori。Fukaseは「すごい疲れて、一回歌うたびに横になったり。ここ最近で一番辛い7時間でした。Saoriちゃんのお母さんにも褒められてもらったしね」と振り返っていた。SEKAI NO OWARIが歌う本作の主題歌「RAIN」は7月5日(水)リリース。

映画『メアリと魔女の花』は7月8日(土)全国東宝系にて公開

【CREDIT】
キャスト:杉咲花 神木隆之介/天海祐希 小日向文世/満島ひかり 佐藤二朗 渡辺えり/大竹しのぶ
原作:メアリー・スチュアート(KADOKAWA刊)
脚本:坂口理子 脚本・監督:米林宏昌(『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』)
音楽:村松崇継 プロデューサー:西村義明
制作:スタジオポノック
製作:「メアリと魔女の花」製作委員会

©2017「メアリと魔女の花」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で