命、燃やすぜ!「仮面ライダーゴースト」西銘駿、『平ジェネFINAL』での復活に喜び!柳喬之は“レジェンド”御成に

映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』初日舞台挨拶が9日、都内・ユナイテッド・シネマ豊洲にて行われ、「仮面ライダービルド」より犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆、滝裕可里、水上剣星、「仮面ライダーエグゼイド」より飯島寛騎、瀬戸利樹、松本享恭、岩永徹也、松田るか、小野塚勇人、黒崎レイナ、甲斐翔真、上堀内佳寿也監督、ゲスト出演の大槻ケンヂ、西銘駿、柳喬之、土屋シオンが登壇した。

仮面ライダー

「仮面ライダーゴースト」から大天空寺の元住職代理・御成役の柳喬之が登壇すると、観客からは「御成〜♡」のラブコールが。Vシネマ「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」の容姿で登場した柳は「どうも、“レジェンド”御成です!」と挨拶し、久々のライダー作品出演に「まさか終わって1年経ってオファーがいただけるとは。髪も結構伸びて、クセがすごいんです(笑)」とアフロヘアをいじりながらファンを笑わせた。

仮面ライダー

仮面ライダーゴースト/天空寺タケルとして『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』以来、1年ぶりの復活に西銘は「この衣装が着れて、また変身できたことが本当に嬉しかった!帰ってくることを期待してくれていたファンの方々に感謝しています」とにっこり。続けて、「永夢先生(飯島)に救ってもらった命を…ってことで今回戦わせていただきました。思い出に残っているシーンがたくさんあって、本当に楽しかったです!」とコメントした。


仮面ライダービルド/桐生戦兎役の犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢役の飯島寛騎を中心に、仮面ライダーゴースト/天空寺タケル役の西銘駿、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰役の佐野岳、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗役の福士蒼汰、仮面ライダーオーズ/火野映司役の渡部秀、その相棒・アンク役の三浦涼介らレジェントライダーが復活する本作。

人類消滅計画を企む凶悪な科学者・最上魁星であり、史上最凶の敵であるカイザー役に大槻ケンヂ、「仮面ライダーフォーゼ」より、天ノ川学園高校一の情報ツウで仮面ライダー部のOBでもあるJK(ジェイク)役の土屋シオン、元仮面ライダー部の顧問・大杉忠太役の田中卓志、「仮面ライダーゴースト」から大天空寺の元住職代理・御成役の柳喬之が参戦する。

映画仮面ライダー平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイド with レジェンドライダー』は全国公開中

「ビルド&エグゼイド」製作委員会(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で