第1位は『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』!公開映画 週末予約アクセスランキング TOP5(3月第5週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、 サービス内のデータに基づいた2018年3月第5週公開作品の週末における「予約アクセスランキング TOP5」を発表しました。

 


第1位:『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 33.3%

ペンタゴン・ペーパーズ
©Twentieth Century Fox Film Corporation and Storyteller Distribution Co., LLC.

巨匠スティーブン・スピルバーグがメリル・ストリープとトム・ハンクスを迎え、ベトナム戦争の真実を追うジャーナリストの姿を描く社会派ドラマ。

※『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』を観た人の感想
「最後鳥肌立ちました」「スピルバーグ監督が『今観るべき作品である』と言っていた理由が分かる!」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

 

第2位:『レッド・スパロー』 21.5%

レッド・スパロー
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンス監督がアカデミー賞女優ジェニファー・ローレンスと再タッグを組んだスパイサスペンス。

※『レッド・スパロー』を観た人の感想
「物凄く優秀なスパイにやられた」「最後までハラハラしていました」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

 

第3位:『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 16.7%

ヴァレリアン
© 2017 VALERIAN S.A.S. – TF1 FILMS PRODUCTION

『レオン』『フィフス・エレメント』など、数々の名作を世に送り出してきたリュック・ベッソンが、SFコミックの金字塔「ヴァレリアンとローレリーヌ」を原作に銀河をパトロールする美男美女コンビが全宇宙の存亡を揺るがす陰謀に立ち向かう姿を描くSFエンターテインメント。

※『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』を観た人の感想
「今までに見たことのないビジュアル体験」「デハーンとカーラのコンビが最高!」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

 

第4位:『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』 11.2%

ウィンストン・チャーチル
© 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

政治家ウィンストン・チャーチルを第90回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した名優ゲイリー・オールドマンが演じ、ウィンストン・チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの知られざる4週間を描く感動の歴史エンターテインメント。

※『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』を観た人の感想
「凄いという言葉しか出てきません。」「笑いと涙が満載の作品でした。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

 

第5位:『トレイン・ミッション』 10.5%

トレイン・ミッション
© STUDIOCANAL S.A.S.

主演にリーアム・ニーソン、監督にジャウマ・コレット=セラを迎え、走行中の通勤電車の中を舞台に放つサスペンス・アクション。

※『トレイン・ミッション』を観た人の感想
「最後の方は予想していなかった展開もあり感動しました」「単調すぎず複雑すぎず、アクションもあり飽きることなく楽しめました。」(映画ランドで投稿されたレビュー抜粋)

 

【映画ランド 週末予約アクセスランキング
2018年3月第5週に公開された映画を対象に、 チケット予約開始日から4月1日(日)までの予約アクセス数(※1)を集計し、 予約アクセスの割合(※2)が高い作品から順に「映画ランド 週末予約アクセスランキング」として算出したものです。
※1:予約アクセス数とは、映画ランドアプリにて上映時間から各劇場サイトにアクセスした回数です。
※2:予約アクセス割合とは、2018年3月第5週に公開された各作品の予約アクセス数を、2018年3月第5週に公開された全作品の予約アクセス数の合計で割った数値です。
・本ランキングは2018年3月第5週公開の全作品を対象とし、TOP5を発表したものです。 
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で