フランソワ・オゾンが仕掛ける官能サスペンス『2重螺旋の恋人』予告解禁

映画作家フランソワ・オゾンの新作『2重螺旋の恋人』が2018年8月4日(土)に公開される。この度、ポスタービジュアルと本予告映像が解禁となった。

2重螺旋の恋人

『スイミング・プール』『危険なプロット』などサイコスリラーの名手として知られる鬼才フランソワ・オゾンが、米国の女性作家ジョイス・キャロル・オーツの双子をテーマとした短編小説を大胆に翻案、4年の構想期間を経て放つ極上の心理サスペンス。

2重螺旋の恋人

予告編は、主人公クロエ(マリーヌ・ヴァクト)が、精神科医ポール(ジェレミー・レニエ)との幸せな生活をスタートするところから始まる。穏やかで誠実な恋人ポールと、姿形や声はそっくり同じだが傲慢で挑発的なルイが背徳の愛にのめり込んでいくさまが官能的に描かれている。

映画『2重螺旋の恋人』は8月4日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開

©2017 – MANDARIN PRODUCTION – FOZ – MARS FILMS – FILMS DISTRIBUTION – FRANCE 2 CINÉMA – SCOPE PICTURES / JEAN-CLAUDE MOIREA

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で