『コーヒーが冷めないうちに』特報で有村架純が涙、健太郎や吉田羊らの姿も

脚本家・演出家として活躍している川口俊和の同名小説を、有村架純を主演に迎え実写映画化した『コーヒーが冷めないうちに』が9月21日(金)に公開される。この度、本作のポスタービジュアルと特報映像が到着した。

コーヒーが冷めないうちに

本作は、古き良き昭和の時代から続く喫茶店を舞台に、“過去に戻れる喫茶店”で起こる4つの心温まる奇跡を描く。従兄が経営する喫茶店「フニクリフニクラ」で働く心優しい時田数を有村架純が演じる。共演に健太郎、波瑠、林遣都、深水元基、松本若菜、薬師丸ひろ子、吉田羊、松重豊、石田ゆり子らが名を連ね、監督を、ドラマ「夜行観覧車」「リバース」「重版出来!」など数多くのヒットドラマの演出を手掛けてきた塚原あゆ子が務める。

“過去に戻れる噂”の喫茶店・フニクリフニクラを舞台に、そこに集う【謎の女性】(石田ゆり子)、「戻った!」と喜ぶ清川二美子(波瑠)、手紙に涙する平井八絵子(吉田羊)、泣きながら笑顔で手を握るカップル(薬師丸ひろ子&松重豊)ら。最後に見せる数(有村架純)の涙。後悔から生まれる愛と家族の物語。30秒の映像の中に温かな感動を呼ぶ期待高まるシーンが盛り込まれている。この特報は、6月1日(金)より全国の映画館で順次上映される。

映画『コーヒーが冷めないうちに』は9月21日(金)より東宝系にて公開

(C)2018 映画「コーヒーが冷めないうちに」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに

0.0
2018/9/21(金) 公開
出演
有村架純/健太郎/波瑠/林遣都/深水元基/松本若菜/薬師丸ひろ子/吉田羊/松重豊/石田ゆり子 ほか
監督
監督:塚原あゆ子/原作:川口俊和