第1位は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』!来週公開映画 新作期待度ランキングTOP5(7月第2週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランドは、サービス内のデータに基づいた来週公開映画(2018年7月第2週公開作品)の「新作期待度ランキング TOP5」を発表しました。

第1位:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』990 Like!

ジュラシック・ワールド/炎の王国
(c) Universal Studios and Amblin Entertainment, Inc. and Legendary Pictures Productions, LLC.

スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務める、『ジュラシック』シリーズ第5弾となるアドベンチャー大作。『怪物はささやく』のJ・A・バヨナが監督を務め、前作に引き続き、クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードらを迎えて描く。
<火山の大噴火>が迫り、危機的状況の恐竜を救出するため、主人公オーウェン(クリス・プラット)がカムバック。無謀な状況の中、彼は心を通わせた恐竜・ブルーと脱出しようとした瞬間、ブルーが何者かに撃たれてしまう。
シリーズ史上最多の恐竜が暴れまわる、スケール感溢れる大迫力の映像に注目。

第2位:『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』140 Like!

「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」ポスター
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  
©Pokémon ©2018 ピカチュウプロジェクト

劇場版ポケットモンスターシリーズの第21作目。本作の舞台は、1年に1度だけ開催される“風祭り”でルギアから恵みの風をもらう街・フウラシティ。そこでサトシたちが出会う、謎の少女・ラルゴ役に芦田愛菜。ポケモン初心者の女子高生・リサ役に川栄李奈。自分に自信が持てない気弱な研究家・トリト役に濱田岳。嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男・カガチ役に大倉孝二。ポケモンを毛嫌いする変わり者のお婆さん・ヒスイ役に野沢雅子。リサの弟のリク役に、12年連続出演の中川翔子。ラルゴの父親でフウラシティの顔であるオリバー市長役に、21年連続出演の山寺宏一が声を当てる。

第3位:『インサイド』87Like!

インサイド
© 2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCIÓN AIE / GRAND PIANO LLC

本作は、不運な衝突事故により、夫を失い補聴器ナシでは耳が聞こえない障害が残った妻サラが、ある晩に家に侵入してきた見知らぬ女に命を狙われるさまを描くエクストリーム・シチュエーション・スリラー。
お腹の子の誕生だけを心の支えに暮らしているサラ役にレイチェル・ニコルズ、執拗にサラを殺そうと迫る正体不明の女をデヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』のローラ・ハリングが怪演する。監督を『スペイン一家監禁事件』のミゲル・アンヘル・ビバスが務める。

第4位:『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』57 Like!

志乃ちゃんは自分の名前が言えない」
(C)押見修造/太田出版(C)2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会

実体験をベースに描いた押見修造の同名漫画を湯浅弘章が実写映画化。『幼な子われらに生まれ』の南沙良と『三度目の殺人』の蒔田彩珠がダブル主演を務める。高校1年生の大島志乃(南沙良)は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。そんな時、ひょんなことから校舎裏で同級生の加代(蒔田彩珠)と出会い、一緒に過ごすようになる……。

第5位:『映画チーズ・イン・ザ・トラップ』50 Like!

映画チーズ・イン・ザ・トラップ
(c)Mountain Movement Story Co.,Ltd.

韓国で累積再生回数11億ビューを記録したウェブ漫画が原作を実写映画化。2016年にテレビドラマ版「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」も製作されており、危険な先輩ユ・ジョンをパク・ヘジンが続投し、平凡だが魅力たっぷりの女子大生ホン・ソルをオ・ヨンソが演じる。

【映画ランド 新作期待度ランキング
来週公開映画(2018年7月第2週に公開される映画)を対象に、映画ランドサービス(アプリ、WEB)での「観たい」(もしくは試写会等で「観た」)のハートの数1つを1 Like! とし、Like! 数が多い作品から順に「映画ランド 新作期待度ランキング」として算出したものです。
・本ランキングは2018年7月第2週公開の作品を対象とし、7月2日時点のTOP5を発表したものです。
・リバイバル上映作品は本ランキングの対象外です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で