山田裕貴が「凄い人間になりたい」、齋藤飛鳥らが海ではしゃぐ『あの頃、君を追いかけた』メイキング映像

10月5日(金)に公開される映画『あの頃、君を追いかけた』より、海のシーンのメイキングが解禁となった。

あの頃、君を追いかけた
“海のシーン”メイキングスチール

今回のメイキング映像は、山田裕貴、齋藤飛鳥らのクラスメイトが、卒業前の想いで作りの為に海に行くシーンで、“青春の一コマ”を想起させるシーンの撮影風景となっている。だが、撮影が行われたのは2017年10月で、海に入るには寒い時期での撮影だった事もあり、撮影後のコメントでキャスト達は口々に“寒い、寒い”と叫んでおり、ハードな撮影だった事が伺える。

一方、山田裕貴は「寒かったけど、青春だった」とコメントしており、キャスト同士の仲の良さが伝ってくる動画となっている。動画の最後に山田裕貴は、演じた浩介のセリフになぞらえて「凄い人間になりたい、俺がいると世界が少しだけ変わる様な人間」は、山田自身の野望でもあるという事を明かしている。


台湾の作家ギデンズ・コーが自身の自伝的小説を自ら映画化した『あの頃、君を追いかけた』。リメイクとなった本作では、舞台を日本に移し、お気楽な高校生活を送っていた水島浩介が、クラスメイトの優等生・早瀬真愛に恋心を抱いていくさまを描いた青春ラブストーリー。主人公・浩介を山田裕貴、ヒロイン・真愛を齋藤飛鳥(乃木坂46)が演じるほか、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介らが共演する。監督を長谷川康夫が務める。

映画『あの頃、君を追いかけた』は10月5日(金)より全国公開

(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

あの頃、君を追いかけた

あの頃、君を追いかけた

5.0
2018/10/5(金) 公開
出演
山田裕貴/齋藤飛鳥/松本穂香/佐久本宝/國島直希/中田圭祐/遊佐亮介 ほか
監督
長谷川康夫