『3D彼女』佐野勇斗、中条あやみとの初対面で“I LOVE YOU” キャスト陣が和気あいあい

映画『3D彼女 リアルガール』ジャパンプレミアが8日、都内・二子玉川ライズにて行われ、キャストの中条あやみ、佐野勇斗(M!LK)、清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、神田沙也加、監督の英勉が登壇した。

3D彼女

中条&佐野、清水&恒松、上白石&ゆうたろうのキャスト6名が「夏に初デートで着ていくならこんな服」をテーマにコーディネートした姿でランウェイに登場。コーディネートのポイントを聞かれると、中条は「夏はワンピースですよね!夏らしいタンクトップになっているのと、フリフリが風に揺れたらいいな〜と思いつつ(笑)かっこよくボーダーで締めました!」とにっこり。

3D彼女

佐野も「20歳になって大人っぽくしたいなと思ったので…セットアップ?そして夏といえば爽やかなホワイト!そして、着やせ効果を狙ってストライプにしてみました!」とコーディネートを披露した。

3D彼女

中でも、独創的なスタイルで登場したゆうたろうは「パジャマセットアップです。パジャマコーデが僕の理想なので。すごく楽です。お家デートとか出来たらなぁと思います!」と、そのこだわりを明かした。

3D彼女

現場では「ずっと笑ってたよね!」「みんなで遠足に行っていたような気分」「撮影じゃなくて遊びだった(笑)」と、キャスト陣が口を揃えるほど和気あいあいとしていたという。

3D彼女

初対面の中条に佐野は「(人見知りな中条の壁を)ぶち壊していこうと思って、嫌われてもいいから、英語が喋れるって聞いていたので、パッと出たのが“I LOVE YOU”。頭に思い浮かんだ英語を会った瞬間に言っちゃった(笑)」とハニカミ。中条は「爆笑が起こりましたね(笑)」と振り返り、仲睦まじい様子をのぞかせた。

3D彼女

本作でコミカルな演技を魅せている佐野は、役づくりについて問われると「結構、佐野勇斗でした!原作を読ませてもらった時から『つっつん、僕に似てるな』と思いました」と明かす。続けて、「動きとかも、家族に『ふざけてる時のアンタじゃん!』って言われたりして(笑)」と、素に近いまま役に入り込めた様子だった。


本作は、派手でモテモテの超絶美少女・五十嵐色葉と、18年間ほとんど人と関わってこなかったコミュ力ゼロの2次元大好きオタク・筒井光の恋模様を描くラブコメディ。男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・色葉を中条あやみ、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を佐野勇斗(M!LK)がそれぞれ演じる。共演に清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう、神田沙也加(声の出演)が名を連ね、監督を『ヒロイン失格』『トリガール!』の英勉が務める。

映画『3D彼女 リアルガール』は9月14日(金)より全国公開

(C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

3D彼女 リアルガール

3D彼女 リアルガール

5.0
2018/9/14(金) 公開
出演
中条あやみ/佐野勇斗/清水尋也/恒松祐里/上白石萌歌/ゆうたろう/神田沙也加/竹内力/濱田マリ/三浦貴大/荒木飛羽 ほか
監督
英勉