アンドリュー・ガーフィールドがクレア・フォイとの夫婦役に手応え、『ブレス』特別映像

9月7日(金)に公開される映画『ブレス しあわせの呼吸』より、特別映像が解禁となった。

ブレス

1950年代にアフリカでポリオに感染したロビン・カヴェンディッシュと、その妻ダイアナの激動の半生を描いた本作。主人公ロビンに『アメイジング・スパイダーマン』『ハクソー・リッジ』などで知られるアンドリュー・ガーフィールド、ダイアナ役にクレア・フォイが扮するほか、トム・ホランダー、ヒュー・ボネヴィルが共演。監督は、『ホビット』シリーズの第2監督を務め、今回が初長編監督デビューとなるアンディ・サーキスが務める。

ブレス

解禁となったのは、本作で固い愛と絆で結ばれた夫婦役を演じたアンドリュー・ガーフィールドとクレア・フォイにフィーチャーした特別映像。自身の両親の物語となる製作者のジョナサン・カヴェンディッシュが「2人のコンビは最高だった」と語る通り、「驚くほど深く通じ合っていた。尊敬と思いやりを持ち、確かに絆があった。素晴らしいカップルだ。保証するよ」と監督のアンディ・サーキスも絶賛している。

いくつになってもお互いを愛し、尊敬し合う理想的なナイスカップルを演じている2人がお互いを語っている貴重なインタビュー映像となっている。

映画『ブレス しあわせの呼吸』は9月7日(金)より角川シネマ有楽町ほか全国公開

© 2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute.  All Rights Reserved

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ブレス しあわせの呼吸

ブレス しあわせの呼吸

3.9
2018/9/07 (金) 公開
出演
アンドリュー・ガーフィールド/クレア・フォイ/ヒュー・ボネヴィル/トム・ホランダー ほか
監督
アンディ・サーキス