齋藤飛鳥のウェディングドレス姿が初お披露目、山田裕貴『あの頃、君を追いかけた』本予告

10月5日(金)公開の映画『あの頃、君を追いかけた』より、齋藤飛鳥のウェディングドレス姿が初披露となる本予告映像が解禁となった。

あの頃、君を追いかけた

映像は、山田裕貴演じる主人公・浩介が正装し、友人らと結婚式へ向かう場面から始まる。そこで彼の心によみがえるのは、問題児だった自分が優等生の真愛(齋藤飛鳥)に恋をして、毎日がキラキラとしていた高校生時代。ぶつかることもあったが、浩介はそれから真愛のことを10年間ずっと思い続けている。

結婚式のシーンでは、真愛がウェディングドレス姿で「恋してくれてありがとう」と涙を浮かべる。真愛が流した涙の意味と2人がたどり着いたハッピーエンドが、どういったものなのか気になる映像となっている。


台湾の作家ギデンズ・コーが自身の自伝的小説を自ら映画化した『あの頃、君を追いかけた』。リメイクとなった本作では、舞台を日本に移し、お気楽な高校生活を送っていた水島浩介が、クラスメイトの優等生・早瀬真愛に恋心を抱いていくさまを描いた青春ラブストーリー。主人公・浩介を山田裕貴、ヒロイン・真愛を齋藤飛鳥(乃木坂46)が演じるほか、松本穂香、佐久本宝、國島直希、中田圭祐、遊佐亮介らが共演する。監督を長谷川康夫が務める。

映画『あの頃、君を追いかけた』は10月5日(金)より全国公開

(C)『あの頃、君を追いかけた』フィルムパートナーズ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

あの頃、君を追いかけた

あの頃、君を追いかけた

4.9
2018/10/5(金) 公開
出演
山田裕貴/齋藤飛鳥/松本穂香/佐久本宝/國島直希/中田圭祐/遊佐亮介 ほか
監督
長谷川康夫