イマジン・ドラゴンズがED曲担当、『シュガー・ラッシュ:オンライン』MVお披露目

12月21日(金)に公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』のエンドソングを、イマジン・ドラゴンズが担当することが決定。MVが解禁となった。

シュガー・ラッシュ

エンドソングに決定したのは、現代を代表するバンド、イマジン・ドラゴンズの新曲「ゼロ」。映画の主人公ヴァネロペとラルフが登場する本楽曲のミュージックビデオも合わせて解禁となった。

イマジン・ドラゴンズのヴォーカルを務めるダン・レイノルズは、映画の感情に訴えるテーマがそのまま「ゼロ」に反映されていると言い、「今のインターネット世代に特有の、アイデンティティや孤独といった問題を扱っている、いろいろな意味でこの時代にぴったりの映画。自己を受け入れたいというラルフの内面の葛藤が僕たちに共鳴した。この曲ではそのことを歌っている」とコメント。

さらに、本作の監督を務めたフィル・ジョンストンは、「この曲は、自分たちは孤独ではないと教えてくれる。イマジン・ドラゴンズはこの映画のテーマを明らかにしてくれたし、聴き手に踊りたいと思わせてくれる力がある」と太鼓判を押しており、作品の最後をどのように締めくくるのか期待が高まる。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は12月21日(金)より全国公開

©2018 Disney. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン

4.0
2018/12/21(金) 公開
出演
ジョン・C・ライリー/サラ・シルヴァーマン ほか
監督
リッチ・ムーア/フィル・ジョンストン