【注目新作】『平ジェネFOREVER』『アリー/ スター誕生』『ニセコイ』『シュガー・ラッシュ』ほか公開

〈12月21日(金)より公開の新作映画をご紹介!〉

ニセコイ』(12.21[金]公開)

(C)2018映画『ニセコイ』製作委員会 (C)古味直志/集英社

原作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2011年から2016年まで連載され、コミックスのシリーズ累計1200万部を突破した古味直志原作のラブコメ漫画(全25巻)。極道一家の一人息子・一条楽と、ギャング組織の一人娘・桐崎千棘が、お互いの組織の抗争を鎮めるために“偽物の恋人=ニセコイ”を強制的に演じさせられることから始まるラブコメディ。

極道一家に生まれながら、勉強一筋で将来の夢は普通の公務員という冴えない“もやし男”・一条楽役に中島健人(Sexy Zone)、ギャング組織の一人娘で容姿端麗なハーフ女子ながら、男勝りで運動神経抜群、短気で口が悪く暴力的な“ゴリラ女”・桐崎千棘に中条あやみが扮するほか、DAIGO、島崎遥香、岸優太(King & Prince)、松本まりか、青野楓、河村花らが共演する。

アリー/スター誕生』(12.21[金]公開)

アリー/ スター誕生
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

本作は、音楽業界での成功を夢見るアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンにその才能を見出され、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながらスターへの階段を駆け上がっていくドリーム・エンターテインメント。アリーを演じるのは映画初主演の“歌姫”レディー・ガガ。『アメリカン・スナイパー』で主演・製作を務めた俳優ブラッドリー・クーパーが初監督とジャクソン役を務める。

シュガー・ラッシュ:オンライン』(12.21[金]公開)

シュガー・ラッシュ
©2018 Disney. All Rights Reserved.

人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、ヒーローになれない“悪役”ラルフとレーサーになれない“ひとりぼっち”の少女ヴァネロペの冒険と友情を描いた大ヒット作『シュガー・ラッシュ』の続編。ヴァネロペが暮らすお菓子の国のレーシングゲーム<シュガー・ラッシュ>が壊れ、ラルフとヴァネロペは交換部品を調達する為に初めてアーケードゲームの世界を飛び出しインターネットの世界へ。2人の未知の世界への冒険は、思わぬ事件へと発展することに。

監督を、『シュガー・ラッシュ』『ズートピア』を手掛けたリッチ・ムーアと、両作で脚本家としてコンビを組んでいたフィル・ジョンストンが務める。

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』(12.22[土]公開)

仮面ライダー
「ジオウ&ビルド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

仮面ライダー映画として2016年から始まった「平成ジェネレーションズ」シリーズの最終作。常磐ソウゴ(奥野壮)と桐生戦兎(犬飼貴丈)の世界に、異変が生じていた。まるで別人と入れ替わるように、仲間たちが次々と記憶を失っていくのだ。さらに、二人の前に現れたスーパータイムジャッカー・ティード。彼はアナザー電王とアナザーWという強力な手先を差し向け、一人の少年・シンゴを追っていた。シンゴを守る戦いの中で、ソウゴは仮面ライダー好きの青年アタルに出会う。一方ティードに単身戦いを挑んだ戦兎は、洗脳され操られてしまう......。

週末はチケット予約アプリ【映画ランド】で映画館へ行こう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ニセコイ

ニセコイ

3.5
2018/12/21 (金) 公開
出演
中島健人/中条あやみ/DAIGO/島崎遥香/岸優太/池間夏海/松本まりか/青野楓/河村花 ほか
監督
監督:河合勇人/原作:古味直志
アリー/スター誕生

アリー/スター誕生

4.0
2018/12/21 (金) 公開
出演
レディー・ガガ/ブラッドリー・クーパー ほか
監督
ブラッドリー・クーパー
シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン

4.2
2018/12/21(金) 公開
出演
ジョン・C・ライリー/サラ・シルヴァーマン ほか
監督
リッチ・ムーア/フィル・ジョンストン
平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER

4.7
2018/12/22 (土) 公開
出演
奥野壮/犬飼貴丈/押田岳/大幡しえり/渡邊圭祐/赤楚衛二/高田夏帆/武田航平/水上剣星/大東駿介/生瀬勝久/石丸謙二郎/佐藤健 ほか
監督
山口恭平