大切だからこその秘めた想い…岩田剛典が杉咲花をギュッと抱きしめる『パーフェクトワールド』新カット

10月5日(金)に公開される映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』より、劇中のデートシーンを切り取った場面写真が解禁となった。

パーフェクトワールド

漫画家・有賀リエの原作「パーフェクトワールド」を岩田剛典×杉咲花のW主演で実写映画化した本作は、“障がいのある恋”をテーマに描いた純愛ラブストーリー。突然の事故で下半身に障がいを持ち、車イス生活になってしまった建築士の主人公・鮎川樹を岩田剛典が演じ、初恋の先輩である樹を一途に想い、悩み、もがきながらも一緒に前を向いて生きていこうとするOL・川奈つぐみ役に杉咲花が扮する。

つぐみに想いを寄せる高校時代の同級生・是枝洋貴役に須賀健太、看護師として樹のリハビリを支え、今は生活まで支えているヘルパー・長沢葵役に芦名星、樹と高校時代より付き合っていたが、事故をきっかけに別れてしまった雪村美姫役に大政絢が扮する。監督を『流れ星が消えないうちに』などで知られる柴山健次が務める。

パーフェクトワールド

観覧車のシーンは、本作のなか最も感動的で涙なしでは見られないシーン。気持ちとは裏腹に別れを切り出した樹(岩田)。好きだからこそ、大切だからこそ、つぐみ(杉咲)との別れを決意した樹の「川奈の人生を大切にしてくれ」という言葉が切なく響く。

パーフェクトワールド

恋人と一緒に行きたい理想のデートスポットといえば、遊園地デート。今回のロケ地となったのは横浜のコスモワールドで、原作の取材協力をしている車イスの建築士・阿部一雄によると、遊園地はバリアフリーになっている場所も多く、車イスでも乗れるアトラクションが多くあるとのこと。劇中、アイスクリームを片手に笑顔溢れる樹とつぐみの姿から、コーヒーカップに乗ってどこかを見つめる幸せな姿、抱き合いながら切ない表情を浮かべる姿までリアルで最高な遊園地デートの瞬間を切り取った写真が解禁となった。

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は10月5日(金)より全国公開

©2018「パーフェクトワールド」製作委員会 ©有賀リエ/講談社

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

パーフェクトワールド 君といる奇跡

パーフェクトワールド 君といる奇跡

4.7
2018/10/05(金) 公開
出演
岩田剛典/杉咲花/須賀健太 /芦名星/マギー/大政絢/伊藤かずえ/小市慢太郎/財前直見 ほか
監督
監督:柴山健次/原作:有賀リエ