時を超えて彷徨い続けるゴーストの切ない旅路…『A GHOST STORY』日本版予告

ケイシー・アフレック、ルーニー・マーラ共演の映画『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』の日本版予告映像が解禁となった。

A GHOST STORY
『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』 (C)2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.

ムーンライト』『レディ・バード』など話題作を続々と配給し続けている北米の映画会社A24。いま世界から最も注目を浴びる同社が選んだ次の題材は、斬新ながらもどこか懐かしさを感じさせるシーツ姿のゴーストの物語。自分のいなくなった世界で、残された妻を見守り続ける、ひとりの男の切なくも美しい物語を描き出す。

A GHOST STORY

すでに公開されている特報映像では多くが描かれていなかった、C(ケイシー・アフレック)とM(ルーニー・マーラ)2人のシーンが大幅に追加された他、世界に取り残され、彷徨い続けるゴーストの新たなカットも追加となった今回の予告映像。ケイシー・アフレック演じるCを亡くし、哀しみに暮れるM役のルーニー・マーラや、ゴーストになる直前、霊安室に横たわるCの姿などが確認できるほか、愛する妻への想いを胸に、時を超えて彷徨い続けるゴーストの切ない旅路が映し出されている。

映画『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』は11月17日(土)より全国公開

©2017 Scared Sheetless, LLC. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー

3.9
2018/11/17 (土) 公開
出演
ケイシー・アフレック/ルーニー・マーラ ほか
監督
デヴィッド・ロウリー