『ハード・コア』山田孝之、“髪上げた”佐藤健に惚れ惚れ「本当に男前だな」

映画『ハード・コア』初日舞台挨拶が23日、都内・新宿バルト9にて行われ、キャストの山田孝之、佐藤健、荒川良々、監督の山下敦弘が登壇した。

ハード・コア

俳優・山田孝之と監督・山下敦弘の盟友コンビがコミック「ハード・コア-平成地獄ブラザーズ」を映画化した本作。腐った世の中にうんざりし希望を失っていた男3人の前に、謎の古びたロボットが現れ、人生が一変するような一大事が巻き起こるさまが描かれる。

純粋で曲がったことが大嫌いな権藤右近役に山田孝之、右近とともに山奥で怪しい活動家の埋蔵金探しを手伝う牛山役に荒川良々、2人を見守る右近の弟・権藤左近役に佐藤健が扮する。ほか共演に石橋けい、首くくり栲象、康すおん、藤原季節、松たか子が名を連ねる。

ハード・コア

山田は「何度もしゃべってきているのですが、この作品は山下監督とだいぶ前から話をして、ちょっとずつ進んでいって、やっと今日公開することができて感慨深いです。観た方々が楽しそうにしているので、きっと大ヒットすることでしょう」とコメント。

原作を知った時は「絶版していた」と明かす山田。「絶版されている原作を映画にするのは、なかなか手を出せないことなんです。素敵な作品だったので、こうやって映画としてたくさんの人に知ってもらえたことは本当に良かったなと思います」と感慨深い様子だった。

ハード・コア

山田と兄弟役で共演した佐藤は「全然似てないと思いきや、やっぱり兄弟だなって思ってもらえるような関係になっています。そこまで似せようとか意識していなかったんですが、完成した作品を観て、我ながら『あれ?似てるなぁ』と思って(笑)そこが結構嬉しかったです!」と笑みをこぼした。

そんな佐藤に、山田は「喋ってるところを横から見てたんだけど、本当にかっこいいなって(笑)最近、こう髪が伸びてあげてるじゃないですか。下ろしてる姿しか見てなかったから、本当に男前だなって(笑)」と惚れ惚れ。佐藤は「ありがとうございます!」とハニカムも、「アプローチの仕方が綾野剛そっくり」と吐露。山田は「綾野剛が俺の真似してるからね(笑)」と笑顔を見せた。

ハード・コア

イベントでは、ハードでアウトローな生活を送る主人公にちなみ、キャスト陣に「どんな生き方がハードだなと思いますか?」との質問が。中でも、佐藤は「孝之くんを見てると、自分がもしハードだとても口が裂けても言えない。こんなハードに生きている人はいないと思います」と明かす。

続けて、「全てにおいて一生懸命だし、同じ職業をしているからわかるんですが、役に入り込む深さが、ちょっと次元が違うなって。本番中に気失ったりするんです。救急車呼ばれたりして…そこまで僕はいけない」と山田のストイックな一面を絶賛した。

映画『ハード・コア』は全国公開中

(C)2018「ハード・コア」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ハード・コア

ハード・コア

3.9
2018/11/23 (金) 公開
出演
山田孝之/佐藤健/荒川良々/石橋けい/首くくり栲象/康すおん/松たか子 ほか
監督
監督:山下敦弘/原作:狩撫麻礼/いましろたかし