ベビー・グルートが質問コーナーで「ボクはグルート」連発、『シュガー・ラッシュ:オンライン』新映像

12月21日(金)に公開される映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』より、新たな映像と場面写真が解禁となった。

シュガー・ラッシュ

映像で、ヴァネロペは自らポップアップ広告(スマホなどでサイトを見ている時に突然画面に出てくる広告)を持って、大親友ラルフの最新動画のサイトへネットユーザーを集めるため、インターネットの世界でディズニーのキャラクターが集まる人気サイト「OH MY DISNY!」へ向かうシーンからスタートする。

冒頭のBGM「レット・イット・ゴー」だけでもワクワクするが、アイアンマンやダンボが飛び、ベイマックスが癒やし、バズ・ライトイヤーがおなじみの「無限の彼方へ!」のセリフを言い放ち、ディズニープリンセスが集まっているさまなど、1度見ただけでは数え切れないほど多くの大人気キャラクターが共演する夢のような世界が描かれる。

シュガー・ラッシュ

そんなネットユーザーがどんどん集まるこの大人気サイトに到着したヴァネロペは、まさかのガッカリした表情を浮かべ「プリンセスとアニメキャラ?ダサすぎる」 と、ディズニーファンならずとも驚いてしまう一言をボヤく。しかもその言葉をロバのぬいぐるみイーヨー(『くまのプーさん』)に聞かれてしまい「ひどいですね」と落ち込ませてしまうオマケ付き。

さらに動画では『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』に登場するベビー・グルートへ質問できるコーナーで、ユーザーの質問に「ボクはグルート」とだけ答え続けていたり、白雪姫と友達になれるコーナーがあったりと大人気サイトにはコンテンツは盛りだくさん。

シュガー・ラッシュ

そんなユーザーを狙い、ポップアップのヴァネロペはどんどんラルフの動画サイトへユーザーを送っていく…。だが、警備のストームトルーパー(『スター・ウォーズ』シリーズ)に見つかってしまい「ポップアップ許可は得ているか?勝手に宣伝しているな?」と追われる羽目に。

しかもその時のBGMはダース・ベイダーのテーマとしても有名な「帝国のマーチ」が流れるなど、ディズニーの描くインターネットの世界はまさになんでもアリ。エンターテイメントの枠を超える“裏ワザ”のようなワクワクのインターネットの世界で、予想の斜め上を行く言動と行動をするヴァネロペはどんな冒険を見せてくれるのか?期待値は高まるばかりだ。

映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』は12月21日(金)より全国公開

(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

シュガー・ラッシュ:オンライン

シュガー・ラッシュ:オンライン

4.5
2018/12/21(金) 公開
出演
ジョン・C・ライリー/サラ・シルヴァーマン ほか
監督
リッチ・ムーア/フィル・ジョンストン