「ドラゴンボール」“ブロリーナイト”に島田敏が降臨、夢の2ショットにファン熱狂「オレがバケモノ?違う…オレは悪魔だ!!」

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』DRAGON BALL THE MOVIES Blu-ray発売記念ブロリーナイトが7日、都内・新宿バルト9にて行われ、“伝説の超サイヤ人”ブロリーの声を演じる島田敏が登壇した。

ドラゴンボール

劇場版「ドラゴンボール」の記念すべき20作品目となる本作。今回の敵は“伝説の超サイヤ人”ブロリー。過去の劇場版でも度々登場し、日本だけでなく海外でも大人気のブロリーだが、本作では新たに鳥山明が「ドラゴンボール超」の世界観で描くブロリーが悟空の前に立ちはだかる。

ドラゴンボール

「カカロット…まずお前から血祭りに上げてやる!!!」とのセリフとともに登場した島田。「25年前からずーっと途切れることなくブロリーが指示をされてきて、25年後にブロリーにまたフォーカスが当たるのは初めてのことなんじゃないかなと思います。ここにいるブロリーファンの皆様は、歴史の1ページの目撃者である!と思います。ありがとうございます!」とファンへの感謝の気持ちをあらわに。

ドラゴンボール

数々の名言を持つブロリーだが、島田にとって一番印象深いセリフを聞いてみると「オレがバケモノ?違う…オレは悪魔だ!!」と名セリフを生披露。ファンから大きな歓声が上がった。“最強”の言葉がふさわしいブロリーを演じる島田は、自身にとっての“最強”の人物を聞かれると「紛れもなく、悟空の野沢雅子さん!」と即答。

ドラゴンボール

新作で野沢が声を当てる悟空と激闘を繰り広げるブロリー。アフレコ現場では、スピード感あふれるバトルシーンの応酬に息絶え絶えだったことを明かす島田。「そういうシーンでは、よく私は頭が痛くなるんです。かき氷を食べて頭が痛くなるような感じですね。ハッ!テャッ!ダーッ!って言うのを3時間くらい続けるわけです。もう頭が割れんばかりの痛みで…でも同じように激しいバトルをやっている野沢さんに『頭痛くないんですか?』って聞いたら、『ううん!全然!』って。本当にレジェンドだなって!まさに最強!」と感服していた。

ドラゴンボール

新作の見どころを聞かれると、「幼少期の悟空・ベジータ・ブロリーの、糸を紡ぐような物語が展開されます。今までぼやけていた部分がとってもクリアになるストーリー。画に関しても、速いバトルシーン一つ一つとっても、ものすごく綺麗で丁寧に描かれています!三浦さん(三浦大知)の音楽もとっても素晴らしいです!」とアピールした。

イベントでは、島田敏直筆サイン入りドラゴンボールグッズが当たる抽選会も行われるなど、大盛況のうちに幕を閉じた。

DRAGON BALL THE MOVIES Blu-ray発売記念ブロリーナイト 上映作品


「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」(1993年3月公開)デジタルリマスター版
「ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない」(1994年3月公開)デジタルリマスター版
「ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ」(1994年7月公開)デジタルリマスター版

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』は12月14日(金)より全国公開

©バードスタジオ/集英社 ©「2018ドラゴンボール超」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

ドラゴンボール超 ブロリー

ドラゴンボール超 ブロリー

4.8
2018/12/14 (金) 公開
出演
野沢雅子/堀川りょう/ 中尾隆聖/島田敏/久川綾/古川登志夫/草尾毅/山寺宏一/森田成一/宝亀克寿/水樹奈々/杉田智和 ほか
監督
長峯達也