『女王陛下のお気に入り』エマ・ストーンらが作品の魅力語る特別映像

2月15日(金)公開の映画『女王陛下のお気に入り』の特別映像が解禁となった。

女王陛下のお気に入り

今回解禁となったのは、本作での絡み合う女たちの複雑な関係性を本編映像と共に名女優三人が語る特別映像。監督を務めたヨルゴス・ランティモスが、「歴史映画はモダンに感じられるから面白い。今も昔も変わらない。人間の営み、社会、権力についての気づきを、観る者にもたらしてくれるそんな作品だ。“現代生活と変わらない”と思ってもらえるよう、あらゆるものをゼロから見直して本作を作った」という本作。

一方で、貴族への返り咲きを狙う召使のアビゲイル役を演じたエマ・ストーンは、「三人の女性を中心に精巧に描かれた、とても特別な物語よ」と話す。また、エマに敵対する役を演じたレイチェル・ワイズは、「あらゆることが描かれている作品。とても複雑で二転三転する。とても濃くて複雑な人間関係よ」と本作についてじっくりと語っている貴重な特別映像となっている。

映画『女王陛下のお気に入り』は2月15日(金)より全国公開

(C)2018 Twentieth Century Fox

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

女王陛下のお気に入り

女王陛下のお気に入り

3.8
2019/2/15(金) 公開
出演
エマ・ストーン/レイチェル・ワイズ/オリヴィア・コールマン/ニコラス・ホルト/ジョー・アルウィン ほか
監督
ヨルゴス・ランティモス