『九月の恋と出会うまで』高橋一生が川口春奈にサプライズプレゼント、2ショットセルフィー写真お披露目

3月1日(金)公開の映画『九月の恋と出会うまで』より、高橋一生と川口春奈の2ショットセルフィー写真が解禁となった。

九月の恋と出会うまで

松尾由美の“書店員が選んだもう一度読みたい文庫”恋愛部門第1位に選ばれた「九月の恋と出会うまで」を実写映画化した本作は、風変わりなマンションに引っ越した北村志織と、隣の部屋に住む小説家志望の男・平野進が、ある不思議な出来事を通して惹かれあっていくさまを描くラブストーリー。

小説家を目指している営業マンで、マンションの隣人・志織と一緒に未来から聞こえる声の主を探すことになる平野進役に、恋愛映画への主演は今回が初となる高橋一生。部屋の壁から「1年後の未来にいる」と言う男の声に話しかけられ、現在の平野を尾行することになるOL・北村志織役に川口春奈が扮する。

解禁となったのは、高橋一生演じる平野と川口春奈演じる志織の、まるでプライベートのような2ショットセルフィーの写真。志織がセルフィーで撮っているこの写真は、未来からの謎の“声の主”を探して奔走するうちに次第に惹かれ合っていく2人の、友達以上恋人未満な微妙な距離感とドキドキ感が伝わる1枚。夕日をバックに、平野からサプライズでもらった誕生日プレゼントのキーケースを嬉しそうに持ちながら微笑む志織と、そんな志織をあたたかく見守るように微笑みながら肩を寄せる平野。平野があげたこの誕生日プレゼントに込められた意味、そして初めて2人で撮ったこの写真は、物語の重要なカギにもなっていく非常に重要な1枚となっている。

映画『九月の恋と出会うまで』は全国公開中

(C)松尾由美/双葉社(C)2019 映画「九月の恋と出会うまで」製作委員会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまで

3.9
2019/3/1(金) 公開
出演
高橋一生/川口春奈/浜野謙太/中村優子/川栄李奈/古舘佑太郎/ミッキー・カーチス ほか
監督
監督:山本透/原作: 松尾由美「九月の恋と出会うまで」(双葉社刊)