覚醒したジーンを止められるのか…『X-MEN:ダーク・フェニックス』新予告

マーベル映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』が6月21日(金)より公開される。この度、新たな予告映像が解禁となった。

X-MEN

解禁となった予告は、ジーンが〈ダーク・フェニックス〉として覚醒し、制御不能の暴走を始める<最後のX-MEN編>。彼女が宇宙空間で取り込んだ驚異的なパワーが、先日撮影に成功したブラックホールのようだと本国公式Twitterおよび米映画サイトでも話題になった、ド迫力の映像となっている。

特殊能力で世界の危機を救う英雄的存在となったプロフェッサーX(ジェームズ・マカヴォイ)率いるX-MENは、NASAの宇宙船乗組員を救助する任務に向かう。だが、急上昇した熱放射が襲いかかる。乗組員は無事救助され、ミスティーク(ジェニファー・ローレンス)が退避を指示するが、ジーンだけが宇宙空間に取り残されてしまう。

X-MEN

その瞬間、大爆発が起こり、謎の光線を浴びてしまうジーン。無事に地球に帰還したかに見えた彼女だが、謎の光線によりダークサイドが増幅し、彼女の内に秘められていた悪=〈ダーク・フェニックス〉が覚醒していく。やがて、プロフェッサーXやミスティーク、恋人のサイクロップス(タイ・シェリダン)らをはじめとする、X-MENのメンバーも彼女の異変に気付き始める…。

〈ダーク・フェニックス〉となった史上最強のジーン。彼女の暴走を、X-MENは食い止めることができるのか。X-MENシリーズ最新作に期待が高まる予告映像となっている。

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』は6月21日(金)より全国公開

(C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

--
2019/6/21 (金) 公開
出演
ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ニコラス・ホルト/ソフィー・ターナー ほか
監督
サイモン・キンバーグ