葵わかなが美声披露、『キャッツ』日本語吹替え版本編映像

映画『キャッツ』主人公・ヴィクトリア役の葵わかなが歌う新曲「ビューティフル・ゴースト」日本語吹替え版本編映像が到着した。

キャッツ
アフレコ現場での葵わかな

ヴィクトリアが劇中で歌うのはアンドリュー・ロイド=ウェバーとテイラー・スウィフトが本作のために書き下ろした、新曲「ビューティフル・ゴースト」。ヴィクトリアの視点を通して描かれる本作にとって“物語の軸になる重要なパート”であり、彼女の優しい心と内面の強さを表している楽曲だ。

本楽曲は周りから除け者にされているグリザベラ(ジェニファー・ハドソン)に、ヴィクトリアが手を差し伸べる場面で歌われており、孤独なグリザベラにヴィクトリアが自身の想いを伝えようとする姿が印象的なシーンとなっている。吹替えを担当した葵わかなは「“ビューティフル・ゴースト”は、ヴィクトリアがどんな猫でどう成長したいのか、彼女の想いが表れているんです」と話している。

映画『キャッツ』は1月24日(金)全国ロードショー

(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で


作品情報

キャッツ

キャッツ

3.3
2020/1/24 (金) 公開
出演
フランチェスカ・ヘイワード/ジェームズ・コーデン/ジュディ・デンチ/ジェイソン・デルーロ/イドリス・エルバ/ジェニファー・ハドソン/イアン・マッケラン/テイラー・スウィフト/レベル・ウィルソン ほか(日本語吹き替え):葵わかな/山崎育三郎/高橋あず美/秋山竜次/森崎ウィン/大貫勇輔/大竹しのぶ/藤原聡 ほか
監督
トム・フーパー